momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/10/29 同伊(トンイ) COMMENT(24)  TB(0)  EDIT  TOP
ようやく同伊最終回の翻訳が終わり、記事に追加することができました。
最終回を目前に10日間も留守にしたため、遅れに遅れてしまいましたが、
すべてを終え、今はとにかくホッとしています。

思い返せば、ドラマのスタートは3月22日!
初めてのあらすじアップは、なぜか4月6日でした(^^)
それから約7カ月、韓国語も史劇用語もわからないままどうにか続けてきました。
これも、私のあらすじを読んでくださる方がいたからこそできたこと…。
今までずっと応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

昨年の「善徳女王」よりも短いとはいえ、
ドラマに対する思い入れ、そして下調べに費やした時間などを考えると、
「同伊」は、これから先も忘れられないドラマのひとつになったような気がします。
せっかく調べた語彙なども、次々に忘れてしまうのが悲しい限りですが(^^;)

コメントでも頂いたように、燃え尽き症候群というような状態。
他のドラマの翻訳を始める気力が湧かないままの毎日です。
せっかく頑張ったのだからと、これから日本語の字幕と付き合わせて、
おそらく間違いだらけであろう私のあらすじを手直ししようと考えています。

最後にもう一度、長い間お付き合いくださって本当にありがとうございました。

最終回の詳しいあらすじはこちら!


タグ:韓国  ドラマ  同伊  トンイ  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 ご苦労様でした。 * beerdaru * 2010/10/30 (07:30) * URL * 編集

momochi様 
長いあらすじ ご苦労様でした。
そして  ありがとうございました。
momochiさんのあらすじでトンイがこれほど
面白く・笑いあり・涙ありの素敵なドラマを
見ることができ、最高に幸せです。
チ・ジニssiが大好きで見始めた韓国ドラマも今では幅広くたくさんの
物をみることができ、家族が更にまとまった感じがします。
そして momochiさんともコメントをやりとり・息子までがmomochiさんの
ファンになって、beerには内緒でコメントしてるみたいだし・・・
なんてたってbeer家族を知られてしまいましたからね!
恥ずかしいやら、嬉しいやら複雑です。

本当は今日イベントがあったのですが、都合で不参加となり、
また何かと忙しくなってしまい、出かけなくてはならないのですが
どうしてもお礼だけはしなくては!と書き込みさせていただきました。

言葉が分からないbeerは動画は見ても他の皆様みたいにコメントできないのが寂しいですが、
ドラマに関係なくまたコメントさせていただきます。
掲示板が多いかな?beerには・・・

改めてありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。
beerでした  m(_ _)m

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/10/30 (07:38) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 momochiさん、おはようございます * yocchan * 2010/10/30 (09:28) * URL * 編集

翻訳、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとう御座いましたm(- -)m
思い起こせば、アイリスの字幕を探していて、こちらにたどり着き
同伊の翻訳をされてるのを知り、momochiさんに「ヒョジュファンなのになぜ観ないのか?」と言われたのが、
18話ぐらいだったと思います。
それから重い腰を上げ、観始めて32話で追いつき、そこからリアルタイムで観る様になりました(^^)
僕も最初は感想だけだったのが、いつの間にかのめり込み
気付いたらあらすじを書く様になってました。
このあらすじを書き出したおかげで、少しづつ韓国語を覚える様になり
少しづつですが、字幕なしでも理解できる様になって嬉しい限りです(^^)
きっかけを頂いたmomochiさんに感謝ですm(- -)m
僕も同じく「燃え尽き症候群」で、今はあらすじ書く気になれなくて・・・(^^;)
終わってみれば、本当にいいドラマだったと思うので
よほど、気に入ったドラマで無いと書けないですね・・・
一応、書こうかなと思ってるドラマは・・・
「大丈夫、パパの娘」と「ドリームハイ」です・・・(^^;)
まだ先なので、それまでのんびりします(^^)
それと、来週ぐらいから作業開始したいと思います(^^;)
ちなみに、日本語字幕を観ていても、言葉足らずが結構ありますね・・・
以前、韓国ドラマや映画などの翻訳されてる方のBLOGを拝見したら
日本語字幕は1秒間に4文字と決まってる為、
どうしても短くしたり、似た様なニュアンスの言葉にしたりと頭を悩ませてる様です(^^;)

長々とすいません・・・
ではでは、チョンマリヨ、コマスムニダm(- -)m

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/10/30 (11:07) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  * rupert * 2010/10/30 (16:20) * URL * 編集

ありがとうございました。
仕事中に周りの目を盗み、
英語字幕翻訳を読むスリルは一度味わうと忘れられません。

2時間遅れで ドラマを見る。
あらすじを読む。
英語字幕を見る。
英語字幕翻訳を読む。
これで一週間があっという間に過ぎました。

感謝ハムニダ~。

 Re: beerdaruさんへ♪ * momochi * 2010/10/30 (16:37) * URL * 編集

お忙しい最中ですのに、コメントをありがとうございました。
詳細は、jrさんから聞いています^^。

本当にひょんなことから、beerdaruさん母子とは密度の濃いお付き合いになってしまって(^^)
いつも楽しいお話を聞かせてもらって、私のストレス発散になっています。
こちらこそありがとうございました。

同伊が終わってもコメントしてくださるとのこと、
楽しみに待っています!

台風でちょっと大変ですね。
寒くなりましたが、風邪など引きませんように!

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/10/30 (16:42) * URL * 編集

こちらこそ本当にありがとうございました。

最終回だというのに、今までで一番いいかげんな翻訳となってしまって…^^。
いつか手直ししようと思っています。
やっぱり英語からのあらすじには限界がありますね。
韓国語をちゃんと覚えなくてはといいながら、もう1年半が経ってしまいました。

本当にいいドラマだったなぁと、最終回を訳しながらしみじみと余韻を楽しみましたよ。
ハン・ヒョジュも大きく成長したと思います。
またこんなドラマが作られるといいですね。

 Re: yocchanさんへ♪ * momochi * 2010/10/30 (16:48) * URL * 編集

こちらこそお世話になっているのに、こんなコメントを頂いて、
嬉しいやら恥ずかしいやら(^^;)
あらためて、本当にありがとうございました。

そうでしたね、私がけしかけたんでした^^
でも一緒に楽しめて、よかったなと思っています。
同じようにあらすじで苦労している姿を見て、私も頑張ろうと元気が湧いたり…。
今は終わって本当にホッとしています。
しばらくお休みしたいというのも同じですね。

字幕の謎も解けました。
なるほどそういうことだったのですね。
今テレビでもう一度見ている「シンデレラのお姉さん」でも、
字幕の日本語と、吹き替えのセリフが違うことが気になっていたんですが。

でも次は、「大丈夫、パパの娘」と「ドリームハイ」…!!!
ずいぶん先ですね。
「ドリームハイ」は来年のドラマじゃないですか^^
その前にもまだドラマ談義ができるといいですね。


 Re: 非公開コメント Miさんへ♪ * momochi * 2010/10/30 (16:58) * URL * 編集

コメント、そして情報もありがとうございました。

ニコニコはIDがあるので、早速冒頭だけチェクしてみました。
面白そうですね。
何より、日本語字幕付きというのが素晴らしいです。

台湾のドラマは何本か見たことがありますが、中国のものはまだ。
時間ができたらチャレンジしてみます!

 Re: rupertさんへ♪ * momochi * 2010/10/30 (17:03) * URL * 編集

こちらこそ長い間お付き合いを本当にありがとうございました。

本当にすっかり「同伊」にハマったこの7カ月。
rupertさんも燃え尽き症候群になっていませんか?
私は何だか気が抜けてしまって、他のドラマのあらすじが書けないまま。

これから、日本語字幕付きの同伊を見て気分を紛らわせるところです(^^)
ついでにかなりいい加減な私のあらすじも直そうかと。

これでまだしばらくは「同伊」を楽しめそうです^^

  * シナモン * 2010/10/31 (16:17) * URL * 編集

こんにちは。翻訳お疲れ様でした。
初志貫徹で最後までやり遂げましたね。本当にすごいです~!
直訳されてましたので、これから日本語字幕で見直すと
字幕との違いが余計に感じられると思いますが、
どうぞまた新たな気分でドラマを堪能してくださいね^^

そうそう、トンイと同名の女の子が捕まえていたのは「송충이(ソンチュンイ)=松虫」でしたよ。


 お疲れ様でした。 * ゆん * 2010/10/31 (20:52) * URL * 編集

こんばんは!!
終わりましたね。  
ヒョジュふぁんの私は、「同伊」だけはどうしても
リアルタイムで観たくて←タイトルロールですから(^^)V

高度な会話になるとかなりの勝手解釈で、意味不明のなか
momochiさんのサイトに出会い。
とても楽しく「同伊」を観ることができました。
脚本がヒョジュの良さを出しきれてないとか・・・・。
ケバジョンが受けるのも相手がヒョジュだからとか・・・。
完ぺきひいき目評価にもお付き合いいただき感謝してます。

しかし、彼女の演技だと安心してそのドラマが観れるのは
確かだし・・・・今後も応援していきます。
「同伊」はいろんな意味で、記憶に残るドラマになりました。
今も、TVで毎週末は「同伊」です。

また、お邪魔しますね。

 Re: シナモンさんへ♪ * momochi * 2010/11/01 (09:02) * URL * 編集

シナモンさんには本当にお世話になりました。
本当に感謝しています。

日本語字幕が付いたものを見ると、また違った感動がありますね。
先日「シンデレラのお姉さん」を見ていてそう思いました。
だから、これから見直すのを楽しみにしているところです。

でも、その前に「成均館」を見なくては…^^

 Re: ゆんさんへ♪ * momochi * 2010/11/01 (09:13) * URL * 編集

はい、終わってしまってホッとするやら寂しいやら…。
本当に長い間の応援、ありがとうございました。

最初のころは、史劇での演技論なども飛び交ったハン・ヒョジュでしたが、
最後までよく演じ切ったなぁと、最終回を見ながら感動すら覚えました。
特に、最終回の世子とのシーンは彼女の演技に涙が…。
本当に素晴らしかったと思います。
彼女とチ・ジニの二人は息もぴったりでしたね。
私も今後の二人を応援していきたいと思っています。

同伊は終わりましたが、これからもよろしくお願いいたします。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/01 (16:20) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメン トKさんへ♪ * momochi * 2010/11/02 (07:39) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。
そして、私の長~い^^あらすじも読んでくださったとのこと、
とても嬉しく思っております。
今は、ハマっていたドラマが終わって、少し気が抜けていますが…。

韓国語、私とまったく一緒ですね。
私のほうは、NHKのラジオ講座のテキストが未使用のまま溜まってしまって…(^^;)
何とか頑張ろうと、定期的に決意するのですが、一向に進歩する気配もありません。
反切表を覚えるあたりをいったりきたりといったレベルです。
何とか来年こそ^^と思っていますよ!

そして応援もありがとうございました。
また気持ちあらたに頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/04 (12:16) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/10 (16:40) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  * rupert * 2011/01/19 (22:31) * URL * 編集

momochiさ~~~~~ん
お久しぶりでございます。
同伊 NHK BSプレミアムで放送決定しました!!!
四月十日日曜日 9時からです。
やった~~~。吹き替えでしょうが、後々完全字幕版を期待します!!

 Re: rupert さんへ♪ * momochi * 2011/01/20 (10:50) * URL * 編集

こちらこそお久しぶりです!
今年もよろしくお願いいたします。

おぉ~、BSで放映ですか!?!
それでまた人気沸騰^^、旦那と一緒に観ることにします(笑)
忘れないようにしなくちゃ(^^;)

お正月の野球は行かれたのでしょうか?
TV中継もなかったようなので気になっています。

 遂にNHK BSでの放送が終了! * 駿河の海老太郎 * 2012/06/24 (18:41) * URL * 編集

こんばんは、momochi媽媽~v-237

二つも襲ったv-279v-467台風は、被害の方とか大丈夫でしたかv-236

遂に「同伊」も終了しちゃいましたね。終わってみると寂しいものです。

結局、同伊(淑嬪 崔氏)の真意を察し、信じた仁元王后はチョン・ムヨルの謀反では、同伊に加担することとなり、チョン・ムヨルは捕らえられます。
チョン・ムヨルとしては、まさかだったでしょうね。仁元王后が裏切るとは思っていなかったでしょうから。

結局、粛宗が止めるのも聞かず、出宮して梨峴宮へ去って行ってしまいますね。今の仁元王后なら、結果的に彼女の養子となった延礽君を預けても問題ないとおもったんでしょうね。

最後の終わり方が不自然でしたね。
同伊(淑嬪 崔氏)の死去、粛宗の崩御、世子の即位(景宗の誕生)等々は省略されて、あっという間に成人した延礽君が出てきて英祖になっているではありませんか。日本のドラマでもよくある「あれから何年後」というパターンですか(笑)

今日は、「王女の男」の特番ですね。7月~楽しみたいと思いますv-363恋愛ドラマかぁ~v-347

最後に…。
翻訳は、お疲れ様でした!

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/06/25 (08:55) * URL * 編集

長丁場お疲れ様でした。

リアル放映中の視聴でしたので、私は週2話ずつでしたがそれでもかなり長い期間で、
終わった時にはそれなりの達成感がありましたから、
週1話ずつでは、感慨もひとしおでしょうね。

前半の盛り上がりに比べると、途中ちょっとダラダラとしたところもあり、
20%前半まで落ち込んだ視聴率には、監督も少々悔いの残るドラマとなったはずですが、
それでも、やはり記憶に残るドラマのひとつだったように思います。

エンディングの不自然さ、突然の未来に飛ぶ設定は韓国ドラマ特有のものかと…^^。
現代ドラマでも、だいたいそんな終わり方ですね。
私はもう当たり前になっていて、違和感も感じませんけど…(笑)
そういえば、先日視聴を終えた「王と私」は珍しくそうでない終わり方でしたが、
逆に唐突に終わったという感じがしました('-'*)

「王女の男」、どうでしょうね。
放映当時見た2話まででは、まったく興味が湧きませんでしたが、
見た方は、思っていたより面白かったと感想をいただいています。
いつか見ようとは思っているものの、今回どうしようか思案中です^^。
特番は、昨夜遅く帰宅したら、録画できていなかったので、
再放送のほうを見る予定です(・・;)

 タイムリーな記事が…。 * 駿河の海老太郎 * 2012/07/03 (01:37) * URL * 編集

こんばんは、momochi媽媽~v-237

>長丁場お疲れ様でした。
いえいえ、こちらこそv-398まあ100話以上あるドラマもある訳ですからね、韓流時代劇は。それほど苦には感じませんでしたけど。

そうそう、Heroine役だったハン・ヒョジュちゃん情報が日刊スポーツに掲載されていましたので、よかったらどうぞ!

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120702-976443.html

「朝鮮の王(仮題)」って、誰を取り上げるんでしょうかね?
この時期に彼女のことが取り上げられたのも、「同伊」が終わって間もない時期だからでしょうね。効果はあるでしょうから。

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/07/03 (10:50) * URL * 編集

ハン・ヒョジュちゃん、本当に大人気ですね。
この時期に特集されたのは、「ただ君だけを」が6月30日公開ということだからでしょう。

先日「マイボスマイヒーロー2」を見たら、デビュー当時の彼女が出演していました。
演技はまだちょっとという感じでしたが、やはり輝くものはありましたね。
男女を問わず幅広い世代に人気があるようで、これからも楽しみな女優さんとなりました('-'*)

「朝鮮の王」は、韓国語のニュースによれば、

朝鮮時代、最もドラマチックな君主であった"光海君"と
驚くほど似た容貌を持った賎民が、偽の王の役割を引き受け広がる話を描く。

だそうですよ。

主演は、ハリウッドで「GIジョー2」を撮り終えたばかりのイ・ビョンホン!
ハン・ヒョジュは、本物と偽物の王の間で葛藤するヒロイン役だそうです。
監督、脚本も含め、大ヒットしそうな映画ですね。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1362-0d7e671b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)