momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/10/21 大物 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
大物 ドラマ詳細はこちら!

第5話 10月20日放送  視聴率 24.7%(TNS全国版)

関連ニュース!
クォン・サンウ名品‘シックスパック→セブンパック’なったよ
コ・ヒョンジョン選挙運動、視聴者心貫いた
コヒョンジョン、レインボーダンスの真似で脂汗「きまりが悪かった
チャインピョ爆発怒りの演技'視聴者鳥肌'
コ・ヒョンジョン カリスマどこに‘視聴者抗議暴走’
作家交替後視聴者反応‘冷ややか’…“いっそ早期放映終了と”
コ・ヒョンジョン撮影拒否理由あったよ~ SBS外圧説'もくもく'
コヒョンジョンの選挙遊説の開始、女性は喝采 - 男は非難

viikiiの字幕がいきなり遅くなりました。どうしてなのか…。
というわけでやっと昨日第4話を視聴、そしてさきほど中国語字幕で第5話を。
って、中国語も全然わからないんですけどね(^^;)
ないよりはましって感じで(笑)

先週作家が降板、今度はPDまで交代となにやら騒々しい「大物」の現場ですが、視聴率は安泰。
しかし、批判する記事ばかりが目立ちました。
作家の交換、PDの交換、コヒョンジョンは?...'対物'に一体何が?
政治ドラマの人気の公式'対物'避けることができるか
小のために大を失った大物、山に行く!

タッパル氏は少々同情を^^!
大物、みにくい現実に歯ぎしりするカン泰山の怒りに戦慄
こんな変わった観点からのレビューもありました^^
ドラマ‘対物’は‘砂時計’のモダン バージョン!!
バークレーの工学博士という肩書に納得してしまうような視点(^^)

さて第5話!
第4話で、謎の男に誘拐されハ・ドヤが刺されたことで、
ヘリムは、カン・テサンの申し出を受け、政界に進出することを決意します。
そして始まる選挙運動…。

確かに、ここからのヘリムはまるで別人のようにも見えますね。
字幕なしでセリフがわからないことで、表情だけを見ているせいかもしれませんが。

ただ、元々ヘリムは強いだけではなく、どこか抜けたところのあるキャラだったはず。
そんな彼女が、いきなり知らない世界に飛び込んだのですから、
不安と戦いながら手探りで進んでいると考えれば納得できない話ではありません。

コ・ヒョンジュンはこんなことに負けず、また素晴らしい演技をみせてくれるはずです。
と思いたい私…^^。

記事をアップ後、Daumのニュースを見ていたら、こんな記事を見つけました!!!
コヒョンジョンのキャラクター、ストーリーの変質批判に"事実無根"の解明
(´▽`) ホッ!

今回は、チャ・インピョ氏の演技が光りましたね。
そして、ヘリムの選対本部のワン室長もよかったです。
「私は伝説だ」では、嫌な敏腕弁護士スンへを演じていたチャ・ヨンナム…、
コ・ヒョンジュンに負けないオーラを放っていました^^。

とにかく、今日の第6話を見守りたいと思います。

第5話のレビュー!
チャイミのベッドストーリー:大物5回-チャ・インピョがそのように怒らなければならなかった理由
チャイミ氏もこの状況を嘆いていて、レビューになっていません…。


動画を見る!

ViiKii大物チャンネル(英語字幕)
※ 一般のIDでは見られないようです。 

DramaSub大物

Jacinda Entertainment大物(中国語字幕)
Jacinda Entertainment大物(英語字幕)

yb88大物

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。
タグ:韓国  ドラマ  動画  大物  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1331-f0911e26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)