momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/10/18 欲望の花火 COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
欲望の花火 ドラマ詳細はこちら!

第3話 10月 9日放送  視聴率 13.1%(TNS全国版)
第4話 10月10日放送  視聴率 13.6%(TNS全国版)
第5話 10月16日放送  視聴率 13.7%(TNS全国版)
第6話 10月17日放送  視聴率 14.9%(TNS全国版)

関連ニュース!
チョ・ジンウン死下車“名品演技懐かしくて”ネチズン
ユスンホ - ソウいつ登場するか?期待感増幅の理由
ソウ、毒々しいカリスマでテレビ劇場制圧
イ・スンジェ相続爆弾発言後卒倒、腹違い兄弟火の粉家庭なるか
『善徳女王』のワンヨク'イスンジェ - チョミンギ - ユスンホ - ベクジョンミン'総出動
性的暴行+ひき逃げ+自殺までの大引けの決定版か、または

見てはいけないと思いつつ、やっぱり見てしまいました(^^;)
字幕は、放映翌日午後には100%!
視聴率は少しずつアップ、週末の他のドラマの数字をすべて下げたのだとか。

いやはやもうどうにも止まらない大引け?ぶり^^
ナヨンは、とうとうヨンミンの元恋人で息子ミンジェの生母を車でひき逃げまで…。
2話から5話までは、続きに簡単なあらすじをまとめておきました。

ナヨンの子役を演じたキム・ユジョンが、今度はナヨンの子ヘジンの子役も。
本当にスゴイ演技、崖の上での長セリフは素晴らしかったです。
ミンジェの子役は、キム・タックでマジュンの子役を務めたヒン・ドンウ。
お坊ちゃま役にはピッタリの顔ですが、演技はイマひとつのような…。
一緒に演じる子役が上手過ぎるからかもしれませんね。

いよいよ10年ぶりに韓国に帰国したヨンミン、ナヨン、ミンジェ。
その三人を待ちうけるのが、
ヨンミンの長兄、次兄、そして異母兄弟らテジンの子供達です。
家族でありながら、皆が敵同士のような関係。

のんびり型の長男ヨンデと、男の仕事に口を出さないというその妻スンジャ。
切れ者の二男ヨンジュンと気性の激しい妻エリ。
エリは、イ・サンの和緩翁主が演じていて、まさにピッタリ。
そこに腹違いの弟ヨンシクと妹のミジンなども加わって賑やかなことと言ったら…^^

時間は飛んで現代へ!
パーティの席で、後継者を発表しようとして倒れたテジンの後を狙い、
これから兄弟、その家族を交えた闘いが始まります。

そして第6話から、ソウとユ・スンホが登場してきました!

キャスティングで見ていたので、ヘジン=インギであることはわかっているのですが、
その過程は省かれているので、どうしてこんな女優になったのかはまだ不明のまま。

記者を相手に啖呵を切り、マネージャを平手打ちするソウは、
確かに迫力は感じますが、その歪んだ笑顔には何となく違和感が…。

ユ・スンホは、相変わらず可愛いですね。
ただ、ソウに押されてまったく存在感は感じられず…。
第7話以降に期待しましょう!


動画を見る!

ViiKii欲望の花火チャンネル(英語字幕) 

DramaSub欲望の花火(英語字幕)

Jacinda Entertainment欲望の花火(英語字幕)

yb88欲望の花火
 第1話・第2話は抜けてます。

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1325-399aa176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)