momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/10/12 同伊(トンイ) COMMENT(9)  TB(0)  EDIT  TOP
同伊(トンイ) ドラマ詳細はこちら!
第59話 10月11日放送  視聴率 20.3%(TNS全国版)

関連ニュース!
同伊、粛宗に"宮中出ていく"爆弾宣言、サッドエンディング?
仁応王妃、"ヨニングン、両者に入れる"助力者自任
ムヨル後頭部を打った仁応王妃の逆転の理由は?
ハンヒョジュ - オヨンソ連打席反転..劇終盤解決者出て

'同伊',12日7ヶ月大長征終わり"半分の成功"①
演技論議・俳優下車、放映終了前にして'同伊'論議史②
放映終了『同伊』の明暗
ハン・ヒョジュ、なぜ‘大長今’イ・ヨンエ凌駕できなかったか?
同伊が残したもの①:イビョンフンPD釜視聴率'ジャイアント'に敗れた
同伊が残したもの②:話題、キャラクターの再解釈の成功あるいは失敗  
同伊が残したもの③:‘伸ばし伸ばして’イ・ビョンフンPDマンネリズム陥ったか
同伊が残したもの④:チェ・チョロとある礼曹..欠陥の多い事件-事故の連続
同伊が残したもの⑤:名品助演の没落..ドラマ郊外に押し出された
同伊のみすぼらしい結末、無理な方法が呼んだ惨事

昨夜はあちこち動画を探し、珍しくJoonMediaで視聴!
58話ですべてが解決したと思っていたのに、ムヨルの件、引っ張りましたね。
30分を過ぎても、まだムヨルの拷問をやっていたときには、
今回は、これだけで終わってしまうのかしらと、ハラハラするばかり。
冒頭で、少論派も捕まりムヨルは斬首となったとナレーションくらいあれば済んだ話…。
トンイとスクチョンのロマンス話でまとめるのなら、
この辺りは、もうちょっと端折って先に進んでもよかったのではないでしょうか。

視聴率は若干上昇したものの、ジャイアントには大きく引き離されてしまいました。
しかし、関連ニュースは山ほど…^^。
明日の記事は一体どれほどになるのか。
その中に、地味な記事を発見!
ファンブジャン役パクギルス、分かってみれば、大学路のスター!
へぇ~、なるほど(笑)

結局、トンイがスクチョンの禪位のことも含めすべての真実を話したことが
彼女の心をトンイに向けたきっかけになった様子。
チュンジョンのヨニングンへの想いを聞いたトンイは、
一人宮中を出ていくことを決断、それをスクチョンに話します。

トンイに心を開いたチュンジョンの顔が優しく見えてきたことが不思議でした(笑)

そうそうキム・ジョンソンの史実の中に歴史を読むの記事に、
このあたりの解説があります。

36番目の物語:張禧嬪死んでから後同伊も'捨て'受けた
37番目の物語:同伊は張禧嬪を殺すべきではなかった

彼によれば、ヒビンの死後、チャン・ヒビン対スクビン・チェ氏の構図が壊れ、
仁元王妃を中心に新たな尚宮が出現する中、トンイは力を失っていったのだとか。
これは、スクチョンの権力欲のため…。
トンイは30代前半でヨニングンとも離れ、
一人寂しくイヒョン宮(이현궁:梨峴宮)で暮らすことになったとあります。

インヒョン、ヒビン亡き後、スクビンの影響力が大きくなることを恐れ、
彼女をけん制するために、スクチョンは「後宮が中殿になれない」と御命を出したというのです。

信頼しながらも、その彼女が権力を持つことを恐れた結果スクビンを放り出したスクチョン。
10年ほど一人寂しく過ごしたスクビンは、再びスクチョンの命により、
ヨニングン夫婦の暮らす宮殿(창의궁:彰義宮)に移ることになります。

チェ氏にとっては嬉しいことだったでしょう。
しかし実は、スクチョンがこの命を下したのは、憐みではなく、
彼女が一人でイヒョン宮に暮らすのが無駄だという理由だったそうな…。
ドラマと違い、何とも寂しい晩年だったようです。

59話の復習はこちらで!
レモン色の雲:第59回あらすじ
チャイミのベッドストーリー:第59部-反転導いた仁応王后はキングメーカーだった


動画を見る!
JoonMediaの同伊ページ(字幕なし)
※ 各話いくつか動画リンクがありますが、유쿠は日本からはアクセスできません。
  最近繋がらないことが多いような…。

dramasub同伊ページ(英語字幕と字幕なし)

YB88の同伊ページ(字幕なし) アップが早いです。

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。
タグ:韓国  ドラマ  動画  同伊  トンイ  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/10/12 (22:04) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/10/12 (22:29) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 momochiさん、こんばんわ * yocchan * 2010/10/12 (23:46) * URL * 編集

最終回リアル視聴。

泣く準備をしていたからか、しょっぱなの回想シーンで早くも涙腺スイッチON!
中盤はいつものスクチョンとトンイの掛け合いでずっと笑いこけてました(^^)
最後の方のシーンがちょっと解りにくかったけど、そうまとめたか!と・・・(^^;)
ちょっと物足りない感じはしましたけど
個人的には、きれいにまとまったのではないかと・・・(^^;)
とにかく回想シーンを観ると、長くて思い入れのあるドラマだけに
涙腺が緩んでしまいます(; ;)

あ~とうとう終わったのですね・・・
しばらく余韻に浸りたいですが
その前に現実に戻って、あらすじを書かないと・・・(T T)

本当に心に残る、いいドラマでした・・・
また、このメンバーでドラマやって欲しいですね(^^)

  * rupert * 2010/10/13 (03:09) * URL * 編集

momochiさん、yocchanさん、
おはようございます。
今、夜中視聴見終わりました。
終わりました・・・。
クマがあんなふうになるのかと・・・。
最後に二人手をつないで野を歩く姿に、
「コマスミダ~。」と思わずつぶやきました。
消化不良の感は免れませんが、
目一杯楽しみませていただきました。来週から、どおしましょ~。

  * R.M. * 2010/10/13 (16:01) * URL * 編集

水曜日朝・・・何か空洞が出来たような・・・

楽しい半年でした、本当に。

視聴者の我々も頑張りました。お互いに、お疲れ様~~!

momochi様、翻訳作業、どうか無理をなさらないように・・・
読ませてもらう側ものんびりと待ってますから~~

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/10/13 (20:05) * URL * 編集

とうとう終わってしまいましたね。

キム・ジョンソンの記事はとてもわかり易く解説してあるので、本当に勉強になります。
まだ解明されていないところも、彼の推測は何となく納得できますね。
しかし、ドラマとあまりにもかけ離れた現実を知ってしまうと、
少々切ない気持になることも…。

ドラマがかなり脚色されたものであるとわかっていながらも、
そうであって欲しいという願望が出てきているからでしょうか。
実際のトンイが、寂しい年月を過ごしたことを読み、
ドラマを見る目が少々変わってきましたよ。
ヒョジュのトンイが幸せそうにしていることが、逆に嬉しかったりして^^

今後も彼の記事を読んでいこうと思います。

 Re: yocchanさんへ♪ * momochi * 2010/10/13 (20:09) * URL * 編集

泣いちゃいましたか(^^)

私は、セリフがわからな過ぎて泣くところまでは…。
後で字幕をじっくり読むと、また違った感慨があるかもしれません。
とにかく、綺麗にまとめてくれたとこに感謝。
後味が悪い終わり方はいけませんからね。

本当に、月火はどうしましょうか。
って、まだあらすじが5話以上残っているので、それが終わってからですが。
今「大物」は視聴することにしていますが、
それ以外はまだはっきりせず…。

少しのんびりベースを落として、韓国語の勉強でもしようかとも。

とりあえず、あらすじ頑張りましょう♪
また「同伊」のようなドラマが始まることを祈って!

 Re: rupertさんへ♪ * momochi * 2010/10/13 (20:16) * URL * 編集

7か月間、応援をありがとうございました。

お陰さまで、どうにかここまで続けてこられましたよ!
後は、残り6話を翻訳するだけ…(^^;)
放映は終わりましたが、余韻を楽しみつつ作業をすることにします。

いろいろあったものの、綺麗なラストでよかったですね。
本当に、来週からどうしようかと…。
視聴率はともかく、本当に楽しめたドラマ。
この半年で、同伊を超えるドラマは私の中ではありません。

またこんなドラマが始まることを期待して…!

 Re: R.M. さんへ♪ * momochi * 2010/10/13 (20:41) * URL * 編集

本当に長い間、お世話になりました。
R.M. さん、そして他の方々にいろいろと教えていただきながらの半年間。
心からこのドラマをチョイスしてよかったと思っています。
ありがとうございました。

これから残り5話のあらすじをアップ、
それから、手元にある日本語版(18話までですが)を見直してみようと思っています。
しばらくは、これほどのめり込めるドラマはなさそうなので…。

って、わかりませんけどね^^

同伊は終わりましたが、これからもどうかよろしくお願いいたします。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1307-52249769
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)