momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/09/21 同伊(トンイ) COMMENT(23)  TB(0)  EDIT  TOP
同伊(トンイ) ドラマ詳細はこちら!
第53話 9月20日放送  視聴率 23.0%(TNS全国版)

関連ニュース!
粛宗、チャン・オクチョンに最後の警告"すべて君のせい"
最もかわいそうな人物世子?チャン・ヒビン陰謀にカスムシリン涙
チャン・ヒビン最後の必死のあがき"同伊-ヨニングン殺せ!"
追い込まれたフイビン、一人で死ぬことはない無理を強行

視聴率はまた下降線を!
とうとう20%前半まで下がってしまいました。
ニュースもとっても少なくて^^
過去2回の展開の影響だとしたら、今夜はまた盛り返すかもしれません。

さて、53話・・・、当然のことながら^^字幕なしでの視聴。
なかなか緊迫感もあり、面白かったですね。

クムを助けるためにスクチョンに自分の病を告白する世子。
あの母、そしてあの叔父が周囲にいたにもかかわらず、
どうしてこんないい子に育ったのでしょうか。

そして怒りを抑えきれないスクチョンは、
とうとうオクチョンを問い詰め、すがりつく彼女を突き放します。
これはもう仕方のないこと…。
テプン親子の活躍(^^)で、オクチョン母も追い詰められることに。
いよいよ切羽詰まったヒジェはとんでもないことを思い付いて。
悪あがきもここまでくれば、もう口があんぐりですよ^^

結局はどうオクチョンを断罪することになるのかが気になるところ。
世子の病を隠していたことだけでは、死罪にはならないでしょう。
チュンジョンの死に関与したことを明かさないことには…、
と思うのですが、それはトンイ次第。

史実ではトンイがスクチョンに告げ口するようなのですが、
ビョンフン監督のシナリオはいかに!?!

しかし、いくら東宮殿が火事だとしても、
一番危険なクムを一人放置するのは、あり得ませんね。
そしてそこにトンイもまた一人で戻ってくるとは…。

なぁんて、少々意地の悪いことを言ってみたりして^^

とにかく今夜はとても楽しみです!

53話の復習はこちらで!
レモン色の雲:第53回あらすじ
チャイミのベッドストーリー:第53部-誰がヒビンを悪魔にしたのか

9/16の記事ですが、クム役イ・ヒョンソクくんのインタビュー!
「ジャイアント」押した同伊息子イ・ヒョンソクくん!


動画を見る!
JoonMediaの同伊ページ(字幕なし)
※ 各話いくつか動画リンクがありますが、유쿠は日本からはアクセスできません。
  最近繋がらないことが多いような…。

dramasub同伊ページ(英語字幕と字幕なし)

YB88の同伊ページ(字幕なし) アップが早いです。

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。
タグ:韓国  ドラマ  動画  同伊  トンイ  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * R.M. * 2010/09/22 (02:20) * URL * 編集

これから54話を見ます~~~

世子の青年期から景宗として世を去るまでの史的記録が気になりますね。
生母が毒死した後、精神的な苦悩の人生を送った・・という情報は読んだ事
がありますが、粛宗を助け国王の座に着いたのは事実ですから、1701年~
1720年にどう生きたか・・・好奇心が湧きます。親兄弟が王座のために殺し
合っても不思議ではなかった時代、謎~~

東宮殿に放火~~面白い発想でしたね・・・それ以上は無言~~

 momochiさん、こんばんわ * yocchan * 2010/09/22 (03:22) * URL * 編集

54話リアル視聴。
いつも22:00すぎに始まるのに、今日はなぜが早めに始まってて
最初の方を見逃してしまいました。あとで観ればいいんですけど(^^;)
やはりオクチョンは毒薬を飲まされるみたいですが
他のドラマとは角度が違うみたいですね・・・
来週のオクチョンの引き際が寂しい気もしますが楽しみです(^^)

 54話 * R.M. * 2010/09/22 (05:06) * URL * 編集

yocchan様~~

tv88.にも画像が現れなくて、mbcの有料画像で見ました・・・

チャン・ヒビンの最後はどんな脚色でも避けられない事実ですが・・・
‘トンイ’の解釈も主観的に納得。それ以上は触れずにいましょう。

インヒョンもオクチョン政権争いの犠牲者・・・粛宗も同じですよ。

momochi様~~トンイは暫く忘れて、enjoy your tirp!!!

  * R.M. * 2010/09/22 (05:19) * URL * 編集

忘れてました~~!

22日、水曜日、トンイ 秋夕 チュソク の特集があるようです。

詳細は判りません~~~お見逃しなく!

 R.M.さ~~ん * jun * 2010/09/22 (12:43) * URL * 編集

トンイの特番って午後2時からなんですよね~
仕事中じゃ見れないわ~(T_T)

しっかし権力に対する執着心はすさまじい(@_@)
そしてあの家族愛
オクチョンは最後までプライドだけは捨てず強気でしたね。
でも世人は可哀想‥自分の王位の為に家族親族全てを失う事に!
スクチョンが許す事はできないと世人に謝り抱きしめるシーンは
印象的でした。

そしてクム!
世人もですが、大人たちの権力争いに巻き込まれて
深く傷つきますね(T_T)

書きたいこといっぱいなんだけど
昼休み終わっちゃうのでまた~

 トンイの特番 * yocchan * 2010/09/22 (19:34) * URL * 編集

44話シーズン3からのダイジェストでした・・・
放送を編集して繋げただけなので
特に見る必要なかったかと・・・(^^;)

  * rupert * 2010/09/22 (23:09) * URL * 編集

ほんと・・です><。仕事の合間に罪悪感にさいなまれつつ、ちらちらと~。そこまですることなかったです。でも、みちゃいました・・。秋夕、日本のお正月みたいな盛り上がり方なんでしょうか?

 疑問 * jun * 2010/09/23 (01:41) * URL * 編集

同伊はオクチョンが送った刺客からクムを守るために
後ろから切られたと思ったが…
54話では前胸元に代わってなかった?

今週はそれなりに面白くもあったが
朝鮮21代王 英祖の母チェ・スクビン氏の一代記とは内容がね~
オクチョン見事に主役同伊を喰ってますよね。
イ・ソヨン氏の見事な演技に拍手です。

権力が欲しくて世人さえも自身の欲を満たすための道具にさえ見えた
オクチョンが「スクチョンを本当に愛していたから欲がでた」と
更に世人を救うため家族を救うため全ては自分がやったことだと
わめき泣き叫ぶオクチョンは悪女ではなかった??
途中から同伊にスクチョンの心を奪われた悲劇のヒロインですか?
史実に基づいて死薬で人生を終えるけれど他でも描かれている
チャン・ヒビンとはかけ離れた厚待遇!
なんかオクチョンが哀れに見えてしまったわ^^;

来週どんな最後を迎えるのかしら

 Re: 皆さまへ♪ * momochi * 2010/09/23 (08:20) * URL * 編集

R.Mさん、yocchanさん、rupertさん、junさんへ♪
まとめてのお返事、どうかお許しください(^^;)

54話は物凄い展開でしたね。
これでオクチョン一味もいよいよ終焉を迎えることに。
ホッとする半面、多少さびしい気もします。

さてさて残り6話でどうまとめるのかも気になるところ。
もはやチェ・スクビンの生涯何て到底無理!
何とか視聴者が納得するようなエンディングにしてくれるといいのですが。

特集はそういうこと!?!
じゃぁ見ないことにしますわ(笑)

junさん!
私もあの傷のことは気になりましたよ。
あら、胸元が血だらけだわって^^

R.Mさん!
私も放映後3時間くらいで動画を探しましたが、TV88は遅かったですね。
こちらのほうが早いようです!
http://namgaju.com/bbs/board.php?bo_table=tv

来週、ミラノで見る時間があるといいのですが(^^;)

 留守番 * R.M. * 2010/09/23 (18:48) * URL * 編集

yocchan-, ruper-, jun様、

momochiさんのお留守中、皆でサイトを守りましょう~~~

特別番組は‘特別’な内容でなかったのですね、ミアネヨ・・・

さて、‘秋夕’韓国三日間のお休みが終って、日常生活復帰。
75%の国民大移動になるそうで、ソウルに住む友人も故郷釜山に
行くのは骨折りとか・・・

http://www.konest.com/data/home.html

の‘コネスト新着情報’  茶礼(チャレ)、秋夕 の項目にかなり
詳しい説明があります。写真も豊富、楽しんでください。

****

トンイの‘傷’はちょっと変でしたね。ま、寛大に見ることにしましょう・・・

‘トンイ’は史実(記録)からはかなり離れた脚色。2003年の‘チャン・ヒビン’
や当時巷に流れた小説のように、粛宗は本当に恋に溺れた哀れな国王だった
のか? ‘トンイ’はそれを否定しているのじゃないか、と感じます。粛王を廻る
数多くの女性は、権力争いの‘手段’、世子もヨニン君も、グータラでよく深い
ヤンバン達の道具でしかない・・粛宗はそんな戦いの中で、少なくとも血を分けた
息子達を守り続けたのでは?インヒョンが跡継ぎを産んでいれば、粛宗の人生も
少しは楽ではなかったのかと、またまた同情。

‘史劇で歴史を読み取る’の17番目の記事。

翻訳がマカ不思議で、読みづらいですが・・・

ここに興味深い内容が・・・

インヒョン死後、粛宗は側室は王妃の座に登れない命を出します。恐らく、
チャン・ヒビン派のような、好き勝手は二度とさせない、という表示でしょうね。
粛宗自身で 第3番目の王妃 仁元 인원왕후 を選びますが、権力争いの
息がかかっていない家の純情な娘・・・14、5歳ですから、彼女こそ名ばかりの
王妃ですよ。王妃の座を空にしておく事も出来ない、清国がつべこべ言うから。
粛宗も孤独で辛いのですよ・・・笑

スクビンートンイは、インヒョン死後、なんと、暫く宮の外で住んでいた。関係の
ある女官達も宮を去ることに・・・ヨニン君は 仁元の保護を受けて育ったらしい。
(もっと調べます・・・複雑だ~~!)

この事実も回避できないのですから、ドラマの展開、気になりますね。

インヒョンとチャン・ヒビン・・・このドラマのハイライトでした。女官・大奥物語は
これでもか、これでもかとドロドロ場面が多いのが普通ですが、個人的には
食傷気味になって好きではありません。‘トンイ’はドロドロを抑えたドラマで
ないでしょうか?トンイ役女優さんも、適役だと思います・・・

南人派、西人派、老論・小論派・・・どっちもどっち、粛宗後の国王達もヤンバン
相手に疲労困憊の人生だったでしょうね。政治の世界は今も変わらない・・・?

 R.M.様 * jun * 2010/09/23 (23:43) * URL * 編集

「粛宗は側室は王妃の座に登れない」
そうなんですよね~
これ私も読みました。

重ね合わせて同伊見てると辻褄があわな過ぎて(笑)
本当のとこはど~なの?と益々興味が湧いてしまいますね。

どう展開させていくのかは楽しみですけどね~

 留守番2 * rupert * 2010/09/24 (00:04) * URL * 編集

R.M.様、は~い。

どれだけ史実とはなれても、粛宗がかっこよければ、かなり満足~な、ジ・ジニし ファンの私には、なんとうれしいおコメント~。
泣きの表情も美しいけれど、できれば、もう一度、ケバンジョンチョナーに会いたいです。(同伊出演が決まったとき、え~~、あのエロ王を・・・と、とても心配したのです。)

秋夕情報ありがとうございます。コネスト見てきます。

ほんで、特別番組、ちらちら、見続けたせいで、本日祝日出勤の羽目に・・。あほの見本です、トホホ。

  * R.M. * 2010/09/24 (16:26) * URL * 編集

jun様、

‘同伊’もこのドラマでつけられた名前、本当の名前は解からない・・・

粛宗とトンイの間の大ロマンスも疑問・・・

クムは粛宗の息子ではないという噂も巷に流れたそうな・・・

それでも、このドラマは史実とは関係なく、楽しませてくれます。それで充分。
(トンイは粛宗をたしなめて、自ら身を引く・・・‘従順な’な女ではない事は
粛宗もご存知のはず~~kkk)

****

rupert様、

せっかくの祝日なのに、私の余計な情報のためにご出勤・・・すみません~~

チ・ジニを知ったのは‘チャングム’を見た時。名前も知らず、役にぴったりの
演技・風貌に魅かれましたが、数年後に国王でお目にかかるとは、爆笑!
この粛宗役はジニ以外には考えられないですね・・・まさに当たり役! 監督の
目は正しかった。 おかげで、粛宗の勉強をさせてもらいました。チ・ジニ、粛宗の
名誉挽回・功労賞!!!を提案したい気持ち、笑。

検事役を演じるスリラー映画が最近あったようですが、ご覧になりましたか?
只今、検索中・・・画像が見つかれば幸いです。


momochiさんはそろそろミラノに着かれるころかな?
滞在中、21~2度のまずは過ごしやすい天候が続く予報です。

楽しい週末を~~~!


 留守番3 * yocchan * 2010/09/27 (03:39) * URL * 編集

みなさん、おはようございます(^^)
やっと54話のあらすじアップが終わったのでコメントを・・・

新チュンジョン仁元王妃にオ・ヨンセが55話から登場との事で
誰?って感じですが・・・(^^;)
その記事ばかり出ていて、
「イ・ソヨン 毒薬飲んで下車」と言う様な記事が全くなく
パク・ハソンの時は、前日に記事が出てたのに
何だか寂しいですね・・・(T T)

 イ・ソヨン毒薬飲んで下車 * yocchan * 2010/09/27 (14:00) * URL * 編集

今朝、記事がアップされましたね!

きれいな引き際が見れそうですね(^^)
感動がありそうな予感です(T T)

 寄り道させていただきました。 * beerdaru  * 2010/09/27 (15:20) * URL * 編集

yocchanさん  はじめまして  beerdaruです。v-16

今日は悪天候のため、農休日となり一応事務処理をすると自室で
まじめに仕事をしていたのですが、つい何か変わったことでもあるかな~と
momochiさんの所をのぞいてみたら、yocchannさんが54話のあらすじアップが終わったとの
コメントがあったので
yocchannさんの所にお邪魔させていただき、53話と54話 読ませていただきました。

韓国語がわからないbeerdaruはあらすじアップしてくれないと
どんなに見たいドラマでもついていけないのでひじょうに助かります。

簡単なものは他のサイトでも確認できます。が
詳しいあらすじはmomochiさんが帰ってくるまで諦めていただけに・・・
アップしたという大きな餌にはdeeerdaruも釣られちゃいました。

あらすじを確認して今、再度トンイ見ちゃいました。

放送された翌日動画を見るのですが、もちろん言葉がわからないので前のあらすじから
自分なりに想像しながら見てますので、違う流れになっている時もあります。
やっぱ内容がわかるといいですね!

またオクチョンの下車。感動が待っているとの事。
beerdaruが見るのは明日の午前中?いや夜になっちゃうかな?
楽しみというか、気になって仕事ができないかもしれませんね。
なんか失敗して主人に叱られる姿が浮かんできたりして・・・
どうしましょ!  ^_^;

momochiさんが帰ってくるのは4日ですよね。
そしたら55・56話はyocchanさんのあらすじ待ちということに…
アップを楽しみ待ってます。
プレッシャーかな?  (^v^)

では beerdaruでした。 ( ^)o(^ )




 同伊(トンイ)55話 * yocchan * 2010/09/28 (00:42) * URL * 編集

55話リアル視聴。
オクチョンのシーンは感動しましたね!
オクチョン母とヒジェが死刑になると聞いたオクチョンの泣き崩れるシーンから
涙腺スイッチが入ってしまいました(T T)
トンイがいつもとちがって冷静だったのが冷たく感じて
今日はちょっと嫌いになりました(^^;)
オクチョンが死んでから、何か物足りなかったですね・・・
トンイは王座争いを避ける為、スクチョンに相談して
今後、側室が中殿にはなれないと言う法を作ったんですね・・・
そこで新しい中殿を投入!オクチョンより悪そうな感じですね(^^;)
予告では、クムが結婚するみたいですが、ちょっと早過ぎでは?!
まあ、明日も楽しみです(^^)

beerdaru様
BLOG見て頂いてありがとうございます(^^)
僕のあらすじは、ニュース記事を元に書いてるので
記事に載ってない部分は、知ってる数少ないハングルと
僕の勝手なイメージと想像力で書いてますから
momochiさんみたいに正確ではありません(^^;)
間違ってる部分は、御了承下さいm(- -)m

 55話 * R.M. * 2010/09/28 (19:49) * URL * 編集

yocchan様~~

見事な最後でしたね、チャン・ヒビン。他のドラマではこの場面は
醜い姿を見せ付けるので好みじゃないです・・・

オクチョンは最後までトンイの歩み寄りを拒絶して、我が子を
不幸な青年にしてしまうのですから、子を持つ母としてトンイは
無念さしかなかったのでは? (少なくともこのドラマの中では・・)

仁元継妃は果たして・・・悪?善? (かなり脚色)

記録でもヨニン君は1704年、貞聖王后 と‘結婚’をしてます。
パパ粛宗、祖父も同じ。今では考えられないことですが・・・

オクチョンの粛宗への最後の言葉は~~?‘お許し下さい’だけは
判ったのだけど・・・

サイト、読ませてもらってます。頑張って下さいね!

 同伊(トンイ)56話 * yocchan * 2010/09/29 (00:54) * URL * 編集

56話リアル視聴。

今回は難しすぎて内容が理解出来ず・・・
世子以外の宮廷の王子は、結婚すれば
私家に住まなければならない法があり
中殿はそこを突いて自分に影響のない娘をあてがおうとしたけど、
側室の実子は母親が決めれると言う法を押し出して回避したみたいですね。
そのあとは、さっぱり解らず・・・
あとはクムの結婚を微笑ましく観るだけでした(^^;)
最後にスクチョンが怒りぎみだったのも解らず・・・
明日の記事で確認しないと解りません(T T)

チュンジョンのオ・ヨンソ。
ん~、演技が下手すぎて・・・(^^;)

R.M.様
BLOG見て頂いてありがとうございます(^^)
つたないあらすじですが
何とか今週中にアップしたいと思いますm(- -)m

 オクチョンの粛宗への最後の言葉 * jun * 2010/09/30 (02:35) * URL * 編集

同伊に後継ぎを守れるかとすがるオクチョン
同伊を恨んだが、後継ぎを守ってくれとお願いするのは同伊だけだと
泣き叫ぶオクチョンはは一人の母でした。

スクチョンがいるであろう方角に礼をして
スクチョンを愛したことを後悔しているといったのは嘘だったと
最後まで自分の最後の姿を忘れないでおいてくれ最後の姿を
見てくれと。そして欲張って申し訳ない。
是非わたしを必ず記憶してくれと心の手紙をスクチョンに送りました。

インヒョンが死んだときスクチョンは優しい言葉のひとつも
かけてやれずにと泣いたけど次から次へと
心映りするスクチョンが一番いけないよね~

同伊が現れるまでは確かにオクチョンは愛されていた訳だし
そう考えるとオクチョンも可哀想だと思えて(;_;)

他で描かれるチャン・ヒビンとはちがうけど
これもヒビンの一面と受け止めたいね。
ほんとに見事な最後でした。
実際のところ同伊も史実ではオクチョンがインヒョンの死に
関わっていることをスクチョンに告げ口したとあるけど
告げ口したのウンテクだしね~

これはこれでよしとしましょう。

yocchanさん!
私もサイト読ませて頂きました!(^^)!

 おはようございます(^^) * yocchan * 2010/10/03 (09:00) * URL * 編集

今、55話のあらすじが終わったので、一息ついてコメントを・・・

オ・ヨンソの演技が鼻について耐えられない・・・(^^;)
キャスティングミスですね・・・
ユジンとかがやったらはまったかも?!(^^)

少し寝て、56話に取り掛かります(^^;)

jun様
読んで頂きありがとうございます(^^)
56話は今日中にはと思ってますので
しばし、お待ち下さいm(- -)m

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/10/03 (21:25) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 間に合いました(^^;) * yocchan * 2010/10/04 (21:44) * URL * 編集

何とか放送前にあらすじアップ出来たのでコメントを・・・

最後にスクチョンとトンイのクムを王座に上げると言う気持ちが一致したみたいですね(^^)
さあ、今日の57話がもうすぐ始まります。
残り4話でどう持って行くか楽しみです(^^)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1288-6451a3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)