momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/09/16 同伊(トンイ) COMMENT(6)  TB(0)  EDIT  TOP
同伊(トンイ) ドラマ詳細はこちら!
第52話 9月14日放送  視聴率 27.0%(TNS全国版)

関連ニュース!
ジャンヒビン、ヨニングン許せない..粛宗訪ね、'呼びかけ'
世子、ヨニングンに“私のために申し訳ない”お兄さん役割
ヒビン破滅秒読み?世子の病気+放火事件と同時に水面上に!
延長放送限界露出、ジメジメ引き伸ばす展開視聴者ゴタゴタ
優しいドラマ'同伊',30%台越えられない理由は?

昨日は忙しく、アップが遅くなってしまいました(^^;)

視聴率は若干回復…、それでも非難の声は収まらず…。
一体いつになったらオクチョンが下車するのかという声も上がっているようです。
私は、クムと世子の兄弟愛を楽しんでいますけどね^^
確かにオクチョンはもう十分ですといいたい気持ちもありますが、
制作サイドは彼女の下車での数値の変化を恐れているのか…。

ヒョンニムのために、一人走り回るクム!
けなげな彼の姿は、ますます愛おしく切ないだけ。
その彼が助けを求めたジュシクとヨンダルは、珍しく男らしかったですね(^^)

そしてこの事件をネタに、スクチョンに迫るスクチョンと重臣達。
何と大人げない彼ら…。
兄を想うクムを優しく抱きしめる世子の姿に少しだけ怒りも収まりました。

とうとう世子は、重大な決心をすることになります。
優柔不断なスクチョンが、それにどう応えるか…。
また来週が楽しみです!

復習は以下のサイトで。
同伊につねに好意的だったチャイミさんも
今の展開を憂慮されているようです^^
レモン色の雲:第52回あらすじ
チャイミのベッドストーリー:52部-王世子とヨンイングン…された致命的な限界


動画を見る!
JoonMediaの同伊ページ(字幕なし)
※ 各話いくつか動画リンクがありますが、유쿠は日本からはアクセスできません。
  最近繋がらないことが多いような…。

dramasub同伊ページ(英語字幕と字幕なし)

YB88の同伊ページ(字幕なし) アップが早いです。

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。
タグ:韓国  ドラマ  動画  同伊  トンイ  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 なんと * jun * 2010/09/16 (12:52) * URL * 編集

クムと世子の捜索で終わっちゃうの~と思いながら
リアルしてた52話^^;

ホヤンはいらんと思ってたが、放火事件を浮上させる
役割があったのですね。

クムの危機を救うために
スクチョンに自分の病気のことを話しにいく世子
優しい心はスクチョン譲り・決断力はオクチョン譲り
跡継ぎとしての資質は備わっているのに…
優しくクムを抱きしめるシーンは感動的でした。

ヒョンニムの言いつけどおり身分を明かさずに
1人で走り回るクム~(;_;)
ジュシクとヨンダルに出会えたときはホッとしてしまいました。

もうここまできたら成長しないで今のクムと世子のまま
ラストまで引っ張ってほしいわ~
あと数話でオクチョンの破滅や
同伊のクムを跡継ぎとしてどう育てるのかを描くのは無理じゃない?

制作サイドさん視聴率が気になるなら
ぞうぞオクチョンも生かしといて破滅はナレーションでぞうぞ(笑)

 Re: junさんへ♪ * momochi * 2010/09/16 (15:23) * URL * 編集

非難ごうごうのようですが、私はクム達に騙されてそれほどにはかんじませんでした(^^9
それにしてもこんなペースで、残り8話…。
どうまとめるつもりなのでしょうね。

ホヤン親子のことは、またもやユン夫人のしたことが裏目に。
ジュシクとヨンダルは男気を見せました。
なかなか感動的な場面も多く、
最初はなんだかなぁと思っていた世子にも、
ちょっと気持ちが入って来ましたよ^^

とりあえず来週を楽しみに♪

 momochiさん、こんばんわ * yocchan * 2010/09/20 (23:24) * URL * 編集

53話リアル視聴終わりました(^^)

予告通り、かなり見応えあり、あっという間の1時間でした(^^)/
最後にそう来るか!と・・・
明日の54話がかなり楽しみです(^^)

 Re: yocchan さんへ♪ * momochi * 2010/09/21 (07:00) * URL * 編集

私も先ほど53話を視聴しました。

緊張感のある展開でしたね。
やっと追い詰めたと思ったら、とうとう最後のあがきを…。
なんとも往生際の悪いヒジェ…。

今夜も楽しみですね。

 マラソンに例えると35㎞過ぎですね。 * 駿河の海老太郎 * 2012/04/24 (02:12) * URL * 編集

こんばんは、momochiさん!

韓国では、MBC「同伊」の裏番組がSBS「GIANTS」だったんですね。
50話のところが10話、延長されて60話になったんですね。色々と情報提供、有り難うございます。韓国って、日本のドラマのように1クールとか半年or1年間とか決まっていないんでしょうね。だから、このように延長とかできるんでしょうね。

>視聴率は若干回復…、それでも非難の声は収まらず…。
これは、悪女の張 禧嬪よ、早く亡くなれ、という視聴者の声なんでしょうか?

>私は、クムと世子の兄弟愛を楽しんでいますけどね^^
母同士が、いがみ合っているので、余計に微笑ましく思えますね。

>とうとう世子は、重大な決心をすることになります。
病気のことを知って、自ら世子の資格がないと父王・粛宗に言ってしまうわけですからね。

それにしても捕まってしまった世子ですが、だいぶ尋問を受けていましたよね。
取締官って世子の顔って知らないもんなんですかね?

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/04/24 (09:44) * URL * 編集

そうそう、「ジャイアント」は見ていませんが、かなり後半追い上げられていました。
かなり見ごたえのあるドラマだったようです。

視聴率至上主義のドラマ製作現場は、いつも問題となっていますね。
公式サイトの掲示板のコメントを読んで、視聴者の反応からシナリオが変わることもしばしば…。
それがいつも撮影がギリギリ、放映当日の編集などという
考えるだけで恐ろしい状況を生み出しているようです。
それが原因となって起こる放送事故もよく見かけますし…。
わかっているけど改善は難しいと、ビョンフン監督もスペシャル番組で話していましたね。

このころ非難が殺到していたのは、 禧嬪のことも含め、
ダラダラと引きのばすだけの展開が続いたからだと思います。
ドラマを応援するファンが多かったため、非難も多かったのでは!?!
私もその一人でしたけど^^。

そんな気持ちを癒してくれたのがクムだったような(o^∇^o)ノ
最後まで彼には楽しませてもらいました。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1278-5d55b95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)