momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/09/11 同伊(トンイ) COMMENT(10)  TB(0)  EDIT  TOP
ようやく昨夜、48話のあらすじをアップしました。

毎度のことですが、本当に字幕の付くのが遅くて…。

同伊に関して、英語字幕付動画をアップしているサイトは、全部で5つ!
そのサイトがなくなると困るので、すべてはここで紹介しませんが、
一番早いサイトは、一時停止すると字幕がゲージで見えなくなるという欠点が^^。
そんなわけで、いつも遅いけれども作業しやすいサイトの字幕を待っている状態です。
その英語字幕も、全部内容がバラバラなんですよね(^^)
それで2つの動画を両方開いて、それをwiths2の英語と照合…、疲れます。

私の英語も完ぺきではありませんし、かなりあちこちいい加減なところが。
10月12日の放映終了後、日本語字幕版と付き合わせて訂正する予定ですので、
それまでは、この少々いい加減な字幕翻訳で我慢してくださいませ!

第48話の詳しいあらすじはこちら!


タグ:韓国  ドラマ  あらすじ  同伊  トンイ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

  * nomy * 2010/09/12 (00:04) * URL * 編集

はじめまして。いつもこちらを楽しみにしています。


5.ウエス は외숙 ウエスック 母方の叔父さんのことです。
ウエ(外)は母方のことです。ウエサンチョンも庶民なら
間違いではないと思いますが、サンチョンというと年下&
親しいというイメージです。 

6.大棗(なつめ)の実です。生の時は赤くないので
分からないですよね。韓国では身近な木です。 

 Re: nomy さんへ♪ * momochi * 2010/09/12 (09:16) * URL * 編集

コメントをありがとうございました(^^)
そして情報も!
早速記事に追加させていただきました。

サンチョンは、そういうことなのですね。
私の電子辞書には、叔父は、サンチョンとウエサンチョンしかなくて^^
NAVER辞書で調べ直したら、ちゃんとありました^^
イ・サンでテスは、叔父のパク・タルホを「サンチョン」と呼んでますね。
大変勉強になりました。

このように、韓国語が全くわからないままこのブログをやっておりますが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/12 (20:14) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Yuさんへ♪ * momochi * 2010/09/12 (22:26) * URL * 編集

今朝、メールでお返事したのですが…。

届いていないようですので、これから再送しますね。
お手数をおかけしますが、後ほど確認してください。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/13 (07:47) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: R.M.さんへ♪ * momochi * 2010/09/13 (10:22) * URL * 編集

いつも本当にありがとうございます!

皆さんのお陰で、Yahoo知恵袋に質問しなくてもすぐ問題が解決します(^^)

3.ですが、英語では teacherとstudentとありますが、
師匠様に対しては、弟子となるのでしょうか。

なるほど…。
なつめが二人の間をつなぐとは…。
史実よりも、視聴者が安らぐような結末にして欲しいですね。
もうドロドロした場面は十分見させてもらったのて(笑)

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/13 (19:15) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/09/13 (20:51) * URL * 編集

ちょっと今は、どこにあるのかは思い出せません(^^;)
もう一度見直すのはちょっと…^^
とりあえず師匠という言葉に対しては、弟子でいいのでしょうね。

46話のウンテクのセリフに、
「私の友人に彼の弟子だった者がおります。」とあったのは覚えているのですが。

どうもいつも日本語の感覚で物事を考えてしまうので、
うまく訳せないことがあります。
英語もそうですが、もっと韓国語をよく読みこなすと楽になるのかも…。
長谷部 誠も確かドイツでプレー中ですよね。

ワールドカップでは、代表に選ばれなかった香川ですが、
先日のキリンカップで大活躍!
一躍時の人となりましたよ。
そちらでも評価を受けているようですね。
これからは、ブラジルに向けて頑張って欲しいものです!

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/13 (23:27) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪. * momochi * 2010/09/14 (09:43) * URL * 編集

とても勉強になりました。
本当にいつもありがとうございます。

弟子と子弟は同じということですが、
子弟のほうがこのあらすじには合いますね。
やはり日本語は奥が深い(^^)

千字文が出て来ていたとは…。
30年近く前に、書道を習っていたとき、楷書の練習にと
毎回千字文を書かされました、懐かしいです^^

日本も韓国も、中国に倣って皆千字文から書と感じを学んだのでしょうね。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1265-fe3fbbdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)