momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/09/09 同伊(トンイ) COMMENT(25)  TB(0)  EDIT  TOP
同伊(トンイ) ドラマ詳細はこちら!
第50話 9月7日放送  視聴率 28.6%(TNS全国版)

関連ニュース!
インヒョン、"中宮殿の地位を同伊に"涙の遺言
インヒョンの死,不安に浮かび上がるチャン・ヒビンの姿描かれて
チャン・ヒビンに手差し出した東夷"母性愛" vs "理解できなくて"
跡継ぎ-ヨニングン気立てが優しい兄弟愛壊れるようで…

チャン・ヒビン母子、'風前の灯火'境遇に茫然自失
同伊最終回'50 → 60' 10部延長

インヒョンが亡くなりました。
史実によれば35歳だったとか。
死の床に添えられたクムの菖蒲の花輪が切なかったですね。
最後まで立派に仁顕王后を演じ切ったパク・ハソンに拍手♪

あくまでも無邪気で可愛いクムに優しさを見せる兄のユン。
少しずつ存在感を見せてきたユンくんですが、あまりにも哀れな存在。
あの病は、本当だったのでしょうか。
それでも王位を継いだわけですが…。

どうにも読めないトンイの行動ですが、
それが今後どのようにオクチョンを追い詰めることになるのか…。
それが一番気になるところですね。

ドラマ「チャン・ヒビン」では、インヒョンが復位した際、
スクチョンが、今後後宮は王妃になれないとの法を作ったとありましたが…。
「同伊」では、そのくだりはなく、またオクチョンを担ぎ出そうとしている???

まぁ、ドラマなのでいいことにしましょう(笑)
放映延長は、10話で正式決定!
本当に残り少なくなりました…。

50話の復習はこちらで!
レモン色の雲:第50回あらすじ
タッパルのテレビを読む:なぜ同伊は…。
チャイミのベッドストーリー:50部-ヨニングン狙ったヒビン、悪手を打つ


動画を見る!

JoonMediaの同伊ページ(字幕なし)
※ 各話いくつか動画リンクがありますが、유쿠は日本からはアクセスできません。
  最近繋がらないことが多いような…。

dramasub同伊ページ(英語字幕と字幕なし)

YB88の同伊ページ(字幕なし) アップが早いです。

※ 動画ファイルは削除されることがありますことをご了承ください。
※ 時間帯によっては、つながりにくいこともあります。
タグ:韓国  ドラマ  動画  同伊  トンイ  あらすじ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 momochiさん、こんばんわ * yocchan * 2010/09/10 (02:39) * URL * 編集

パク・ハソン、いつの間にか好きになってました(^^;)
次のドラマが観たいです(^^)

トンイもいよいよ「嬪」になりますね!
最近気付いたのが、いつも出てくる医官。
よく観ると、どんな病気だろうと脈しか診てませんね(^^;)
それに気付いてから、そのシーンになると笑ってしまいます(><)
あと今更なんですが、オクチョンは今、何の称号なんでしょう?

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/10 (03:12) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: yocchan さんへ♪ * momochi * 2010/09/10 (07:09) * URL * 編集

いつもありがとうございます。

本当にパク・ハソンは、威厳、気品共に兼ね備えた素晴らしい王妃でした。
現代劇の彼女も見てみたいように思います。
今BS朝日でやっている「チャン・ヒビン」もときどき見ているのですが、
こちらのインヒョンとは比べものになりませんよ^^

あの医官、今ハマっている「イ・サン」では悪い重臣役で出ています。
だから、どうも悪人に見えて仕方がないっ!(笑)

オクチョンは、禧嬪だと思います。

 Re: 非公開コメント Yoさんへ♪ * momochi * 2010/09/10 (07:34) * URL * 編集

いつもありがとうございます!

お返事は、ブログのほうにさせていただきました。
ご確認ください。

 yocchan様 * R.M. * 2010/09/10 (08:31) * URL * 編集

50話の後、暫くコメントが無くて~~~
インヒョンが亡くなって、泣き崩れているのでは?と
案じておりました・・・fffff

本当に、このインヒョンは気品があってすばらしい王妃でした。

子に恵まれなかったインヒョンは、粛宗が真実愛した女性では
なかったのか?と感じます。それでなければ、復位させる必要は
なかったはず・・・新しい王妃候補者は山ほどいたはずでしょ??

ちなみに、今の漢医学でも、脈で全てを判断するようですよ。
姉がソウルの薬局で診断させて、ずばり彼女の健康状態を言い
当てたそうです。3ヶ月、薦められた‘薬湯’を飲んで治ったそう。
馬鹿に出来ませんね・・・

 そうだったんですか?! * yocchan * 2010/09/10 (10:46) * URL * 編集

禧嬪(ヒビン)って名前だと思ってました(^^;)
オクチョンは「嬪」なんですね・・・
何でトンイにいつも偉そうなのかと思ってたら・・・(><)
しかし頭に「淑」ではなく「禧」なのか・・・ん~難しい・・・
次回はオクチョンが降格、もしくはチュンジョンに?!

こんな事調べて寄り道するからアップに時間が掛かってしまいます(^^;)

 R.M.様 * yocchan * 2010/09/10 (11:11) * URL * 編集

こちらでお気遣いして頂けるとは?!・・・ありがとうございますm(- -)m

最近、あらすじのアップが翻訳に近づいてるので
その分時間がかかり、ほぼ1日仕事になって、
コメントも遅れてしまいます(><)

インヒョンとは政略結婚だったとどこかで見た様な・・・(^^;)

漢医学は脈で診察とは驚きですね!
今KNTVで「済衆院(チェジュンウォン)」をやっていて
時々観るのですが、ここで聴診器が出てきたので
西洋医学はだいぶ後ですね(^^)

 Re: yocchanさんへ♪ * momochi * 2010/09/10 (17:06) * URL * 編集

ぷぷぷ(^^)

私も、「同伊」のあらすじを書き始めて、
私も朝鮮王朝のことをいろいろと勉強しましたよ。
それまでは、何にも知らずに…。

朝鮮王朝の側室の品階は以下の通り

正1位 嬪(ビン)
従1位 貴人(グィイン)
正2位 昭儀(ソイ)
従2位 淑儀(スギ)
正3位 昭容(ソヨン)
従3位 淑容(スギョン)
正4位 昭媛(ソウォン)
従4位 淑媛(スグォン)

なぜ一番上の「嬪」だけ一文字なのかは不明ですが。

オクチョンは、「禧嬪張(ヒビンチャン)氏」、
トンイは、「淑嬪崔(スクビンチェ)氏」

どこかに書いてあった情報では、
号 + 嬪 + 姓 + 氏となっているとか。
禧や淑はここでは「号」のようです。
(号って何?って聞かないでください^^)

つまり「淑嬪崔氏」の「淑」は「淑儀」などの「淑」ではなくトンイの号!?!

正確な情報をお持ちの方は、ぜひ教えてください!

まぁ、私も上の R.M.さんも^^、
寄り道ということにかけてはyocchanさんに負けません(^^)

この「同伊」だけで、どれだけ調べものに時間を費やしたことか…。
word文書20ページ位のあらすじを書くより、
途中で語彙を調べている時間のほうがはるかに長いですよ。

今回のドラマで、ずいぶんといろいろと調べたり、コメントで教えていただいたりと
本来なら知識が相当増えたはずなのですが。。。
次々と忘れて行くのが悲しい限りです。

  * シナモン * 2010/09/11 (00:24) * URL * 編集

こんばんわ。
歴史的事実ゆえ覚悟していたとはいえ、インヒョン王妃の死は哀しかったですね。
歴代の王妃の中でも徳の高い中殿として名が挙げられるそうですが、本当にお気の毒な一生でした。
粛宗も生身の男ですから、若気の至りで好みの女性にうつつを抜かすのは仕方ないとしても、
やはりもう少し中殿を大事にしてあげれば良かったのに・・・。

あと残すところ10話ですね。最終的にどこまで描かれるのか気になるところです。

 ビン 빈 * R.M. * 2010/09/11 (07:21) * URL * 編集

女+賓 (漢字が現れない~~)

この称号は側室以外にも使われていますね。世子の正妻: セジャ・ビン

粛宗には、ビンが4人いました・・・ヒ・ビン、淑・ビン、ミョン・ビン、ヨン・ビン
(ミョンとヨンは、ドラマでは省略)
ヨン・ビンはインヒョン王后に跡継ぎが無い為に西人派が側室として送り込んだ
名門 安東金氏の令嬢。 粛宗はオクチョンに夢中で興味はゼロ・・・だったと
伝えられてますが、事実なのか??この女性は英祖を事の他愛したそう。

インヒョンに続き、チャン・ヒビンも消えて行きますが、彼女は本当に悪女だった
のか?と、女の運命を考えさせられますね。

字・자, 姓・휘, 号・호 の例:

英祖: 姓~クム 금, 字~クァンスク 광숙 光叔,
号~ヤンソンホン 양성헌 養性軒 (中華料理屋みたい・・・kk)

孫の正祖の‘姓’が サン (イ・サン)

*****

日曜日のお楽しみにおまけ~~~

http://www.palacetour.co.kr/

何でしょうか?!

 Re: シナモンさんへ♪ * momochi * 2010/09/11 (10:07) * URL * 編集

本当に切ない死でした。
でも彼女の演技は心に残りましたね。
ここまで存在感を発揮するとは、PDも思っていなかったのではないでしょうか。
主役クラスのポスターにも彼女は入っていませんし(^^)
あれは、スクチョンを真ん中に、女性3人が取り囲む設定がよかったかなと。

BSの「チャン・ヒビン」のインヒョン役パク・ソニョンより威厳があります^^
ただあちらのスクチョンは、インヒョンをとても大切にしています。
昨日も見ましたが、淑儀を横に置いて、
インヒョンと囲碁か何かを楽しんでいました。
それぞれの設定が全然違うので、両方見ていると混乱してきます(笑)

本当にどんな最終回になるのでしょう。
クム人気で、もう先に進まないかもしれませんね^^

 Re: ビン 빈  * momochi * 2010/09/11 (11:28) * URL * 編集

ご参考までに!

文字は「コピー+貼り付け」がとにかく便利ですよ!

上の記事やコメントの文字をドラックして、
例えば、「嬪」の文字の上をドラッグして、青く反転させます。

「編集」メニューの「コピー」
または、ドラックして反転した文字の上で右クリック、「コピー」をクリック。

そして、文字を張り付けたいところで、コピー同様
編集メニューの「貼り付け」が、右クリックで「貼り付け」をすればOK!!!

私は、ハングル文字もほとんどこのコピーと貼り付けです。
韓国のサイトはほとんどができないようになっていますが、
これも「表示」の「ソース」でほとんど大丈夫です。

----------------------------------------------------
一応自分で調べたことを書きましたが、これで合っているのかどうか…^^
「号」とは何なのかその辺が不明です。
単に、名や字以外に人を呼ぶ際に使われるものと思えばいいのでしょうか。

私の調べたところでは、英祖の「昑(クム)」は、
姓ではなく「諱」だとありましたが。
姓は、「李」では?

世祖も「李(イ)」が姓で、「祘(サン)」が「諱」ではないでしょうか…。

チ・ジニさんのこのサイトは、
大分前にこちらのお客様のブログで紹介されていましたが、
このサイトに彼はピッタリハマってますね!
久しぶりに見たら、また本当に行きたくなりました。

 待ってました。 * beerdaru * 2010/09/11 (14:01) * URL * 編集

今確認したら48話翻訳終わっていましたね。ご苦労様でした。

動画で50話まであらすじも言葉も何もわからないまま、見終わっているのですが。1回だけ。
いつもなら放映の翌日1回見て、他のサイトで簡単なあらすじを確認。そして
momochiさんのあらすじが出来るまで2~3回見るのですが、
今回はさすがに時間がとれなかったのと、どうせなら47・48話momochiさんのあらすじアップまでしっかりと待ち、それから時間をかけて・・・と。

そうなんです。稲刈りが午前中で終了したのです。(おつかれ~)(^_^;)
気にかけていただいた台風の被害はなく、通常大雨の翌日は田んぼの状況や水抜きなどで刈りとりはしないのですが、息子の都合で稲穂が乾いているのを確認後、10時には田んぼに出勤でした。  ハヤッ!
本当に今の機械は性能が良く、水がたまっていても全然問題なく動くんです。
強いて言うなら中途半端なぬかるみ程度の田んぼはキャタピラーの走行の邪魔になり、かえって大変。
10㎝くらいの水たまりならシャシャシャ~と。
でも、機械とオペレターには楽でも補佐であるbeerは・・・

大きくても小さい田んぼでも必ずある4角。
通常1~2回の切り返し(バック)で刈り取れるのですが、「ぬかるんで走りにくくなるからいやだ。」と拒否し、前進あるのみの行動したバカ息子。
その分はbeerの手刈りです。水のたまった所に刈った稲は置けず、何度か歩いてる内に重量に問題あるbeerの足は長靴だけが泥に残り・・・etc

いやな子でしょう? 息子曰く、「母ちゃんの為に心を鬼にして歩かせているんだ。ずっと楽しているんだから」と

仕方ありません。仕事の時間が迫っていたので・・・

息子は大学卒業後、すぐに就農。後継者として手伝っていますが、
beerの渡す給料(給料という名の小遣いだ・・・by息子)ではやっていけないと
学生時代からのバイトを継続中。
もちろん農家ですから昼間は・・・。
春の田植えと秋の稲刈りは準備や後片付けなどもあり10日は完全に休ませてもらうことになっているのですが、今回人員の関係で9日の夕方から仕事でした。

母は主人に変わってもらったら・・・と 
主人はあいつの担当だ。当の息子も2~3日先に延びても俺が・・・と
素直じゃない二人です。

問題なく終わったのですから良しとしましょう。でも、
夜の商売ですから帰宅が早くても1時過ぎ。朝は遅くとも5時過ぎに起こさないと仕事が進まないんです。
(副業があるので・・・)
あいつを起こすのも一仕事で、最後のだめ押しは「頼んで仕事してもらってるわけじゃない!やめちまえ!!」とbeerのどなり声とパンチ!
さすがに起きますね! (^_^)v

台風で作業が出来なかった8日
momochiさんの少し前のコメントを再度拝見させてもらったのですが
(同伊の最初から30話前後のコメント等)
皆さん、ちゃんと同伊の事のコメントですよね!
関係ない私事はほとんど無く・・・(^_^;)

でも、momochiさんが何でも良いですよ。と優しく下さいましたので
図々しく書き込ませていただきました。  エヘヘ!

同伊のホームページで見つけたハン尚膳とクム君の2ショット!
とても素敵だったので、待ち受け画面に貼り付けました。
今まではチョーナー(チ・ジニssi)でしたが・・・
そこで前にも探したのですが、beerには探せず・・・
ハン尚膳を演じている方、何というお名前なんでしょうか?
またでている作品等がありましたら教えて下さい。
宜しくお願いいます。

momochi様
長々 お付き合い下さいましてありがとうございました。







 こんばんは!! * ゆん * 2010/09/11 (20:47) * URL * 編集

は~。台風以来少しだけ、秋の気配が感じられますね。←私だけ?
以前で、非公開コメントになって(笑)なかったので、ぶっちゃけ・・・。
あれ以来なんだか気抜け状態・・・。あと10話かと思うと観たいような
観たくない様な・・・・。  

私が観たシーンは全部48話に入ってました。 ずいぶん長い時間
何回も取り直ししてましたが。。。。放送は2分もなかったかな?!
トータルで。   

今は「恋愛マニュアル」待ちにスカパーをパチパチしてたら、
「バリでの出来事」をやっていて思わず「なつかし~」と終わりまで
みてしまった。  ソ・ジソプ 「ガラスの靴」のキャラが好きだったん
ですが、これも素敵。 「ロードナンバーワン」は超素敵。
ソウル滞在中に最終回を観てしまった。 (←まだ途中だったのに)

トンイのコメントが書けません。 ・・・・・。
視聴が遅れてます・・・かなり。  (涙)

ほんとに、脱力    してます。 あはは。


 Re: beerdaru さんへ♪ * momochi * 2010/09/11 (22:05) * URL * 編集

台風の被害もなく、稲刈りも無事済んだとのこと。
本当にお疲れ様でした。
息子さんとの作業はなんだか楽しそうで(^^)
ご主人とのやりとりも、聞いているこちらは思わず笑ってしまいましたよ。

農業の後継者として働いてくれるなんて、
いまどき本当に珍しい親孝行な息子さんです。
よその農家の方からも羨ましがられているのでは?
そしてバイト?5時起き?・・エライ!!!^^
でも、いくら若いとはいえ身体に気をつけて頑張って欲しいものです。

コメントは、私がOKなら何でもいいのです(笑)
削除、禁止令を出すのは、管理者の私ですから…。
どうぞお気づかいなく。

ハン尚膳、私はトンイの中で一番好きです♪

お名前は、정선일 チョン・ソニル(チョン・ソンイル?)
日本ではほとんど知られていないようで、
韓国語ですが、こちらに詳細が載っています。

http://search.daum.net/search?nil_suggest=btn&nil_ch=&rtupcoll=&w=tot&m=&f=&lpp=&q=%C1%A4%BC%B1%C0%CF

それと、Rさんが教えてくださったのですが、こちらに彼の動画が。
20分以上あるかなり長い動画です。

http://blog.naver.com/mbcdong2/100112356466

時間帯によってはかなり繋がりにくいかもしれません。
朝方見たときはすんなり見られましたが。

これからは、いろいろなドラマに顔を見せるかもしれませんね!

 サンキュウです。 * beerdaru * 2010/09/12 (11:21) * URL * 編集

momochiさん こんにちわ

「韓国ドラマのつながりでmomochiさんのブログにはまり、
結構聞いてもらっているのよ。君のこともいろいろと・・・」から
話が始まって、beerの所に来てコメントを確認。そしてバカ息子の一言!
「俺ってドンだけ良いやつなんだ!」と。
だから良いやつじゃ無いとこもしっかり書かなければ・・・

一人っ子で我が儘いっぱい、また放任主義でほったらかしの20余年。
中学時代大好きで、百姓の目標だった祖父の急死。
それからしばらくは荒れましたね~。悪さの数も十数回。
何度学校に呼ばれて、その度にbeerに往復ビンタを食らったことか!

基本的に叱るのは一人。ほとんどbeerです。
ビンタも常に素手!「あんたも痛いだろうけど、母さんも一緒だ!」と

主人は 「息子はどんなに叱っても最後は母親の元に戻るが、
男親は嫌われたままになる。 だから、俺はおこらない。」と
そんなこと言うもんだから、どこかで馬鹿にしていたところもあったのでは・・・

でも、最大の悪さをしたときbeerが居なかったこともあり、初めて主人の怒り爆発!
「外に出ろ!」と言うなりグーパンチが・・・
2メートル位飛んだそうです。(翌日顔が腫れて学校に行けず。)

そのあと位から、「親父ってホントは怖いし、すごいんだ!」となり、
悪さにも終止符が・・・  対する態度にも変化が。
今までビンタしたbeerの存在が・・・無くなった?
「忘れるわけ無いじゃん。あんなに痛い思いしたのに!」とここで息子。


それから、農繁期以外、しっかりとお昼寝タイムを取ってますから
若さだけでなく、休養も体力も大丈夫ですよ!

土曜の夜はほとんど寝ていないので、「お休み~」と。
今、beerの書き込み覗きながら笑っていたのに・・・

日曜の朝は、副業の出稼ぎに行くので普段より更に1時間以上早起きです。
(3時には起きないと間に合いません)
息子もどんなの遅くとも4時起き。
だから寝ちゃうと起きられないという息子はほとんど寝ないで出発です。

んで、帰ってきてすぐ、momochiさんにまた懲りずにピコピコ・・・


自分で言うのも可笑しいかも知れませんが、我が家は四人家族にもかかわらず、
にぎやかを通り過ぎ、うるさいです。
ホンデ、仲が良いと思います。主人以外は!(^_^;)
仕事のことも、彼女のことも何でも話す息子は下手したらマザコン?
もしくはただの親ばか?
なんと言われても仲が良いのは一番!そう思いません?

beerも2時間ぐらい公認の休憩時間です。もう入ってるけど (*^_^*)
ちょっこし睡魔が襲ってきたけど、『トンイ』と『僕の彼女・・・』視聴しま~す。
では








 あ~ * jun * 2010/09/12 (13:04) * URL * 編集

かなり出遅れた≧▽≦

48話まであらすじお疲れさまでした。
50話
インヒョンのシーンは涙腺ON
最後まで気高く同伊とクムのことを遺言にして
最後までスクチョンを気にかけて
チュンジョンの位で亡くなったのがせめてもの幸せだったかな

ヒジェはまたもやクムの風呂敷に王世子しか読めない書物をいれて
goodtimingで役人が~何故そこに行ったのか調べればヒジェの仕業と
一目瞭然と思うけどドラマではそうならない?

そしてトンイがチュンジョンに…はトンイさえも知らなかったことなのに
オクチョンは誤解して何やら企んでトンイの申し出を受ける。
同伊はクムが王世子と懇意にしているのを見て子供たちを傷つけないよう
全てを諦めて呪いの人形のことも病気の事も言わないと公言したのに
オクチョンは王世子さえも自分を守る道具としか見てないようにも感じられて…
子育てのシーンもなかったから一概には言えませんけど^^;

あとホヤン親子のシーンはもういらない!必要なの?あの親子…

史劇に誰かを陥れるシーンはいっぱいあるけど同伊とオクチョンは
それがありすぎて飽きてきますね~

今は王世子とクムのシーンに癒されますね
欲も汚れもないからね~

明日クムはどうなるのかなぁ

 Re: beerdaru さんへ♪ * momochi * 2010/09/12 (22:18) * URL * 編集

本当にいいやつなんだから、仕方ないですよ(^^)
仲良し親子で、単純に羨ましいとだけ思っていましたが、
それなりに、というよりかなり苦労はなさったのですね。
普段叱らないご主人が叱ったくだりは、もう感動モノでしたよ!


偶然ですが、我が家も一人っ子!
祖父母達とも離れて暮らしていて、私も以前はフルタイムで仕事をしていたので、
いわゆるカギっ子でした。
言葉を話し始めたころ、最初に教えたのが一人で食事をするということ^^
ほとんど一緒に過ごす時間がなかったので、
距離がある分、喧嘩をすることもほとんどなかったのですが…。

突然アメリカで生活することになり仕事を辞めた私も彼女と同じ大学に。
初めて1日の大半を一緒に過ごすことになってからは、喧嘩が絶えませんでしたよ。
今まで見えなかったというより、見ないふりをしていた?彼女の欠点が見え始め、
髪の毛を掴んでの殴り合いをしたこともあります(^^)
でも、そのお陰で以前よりお互いわかりあえたのかなと、
今になっては懐かしく思い出したりしていますよ。

もう来月結婚したら、そんなこともないでしょうからね。

ご主人も本当に素晴らしいの一言。
我が家は娘ということもありますが、ただただ甘いだけの父親です。
自分だけいい子になってと、いつも私は思っていますけどね。
ただあちらの言い分は、結局は女どうしには入れないと…。
確かにそうかもしれません。

しかし、息子さんにお嫁さんが来たらどうなんでしょうね。
マザコン???
そんな家には、娘を嫁にだしたくないわ(笑)
と言いつつ、娘の旦那も相当なマザコンですよ。
日本にいたときには、毎日ミラノから電話がかかって来てましたから。
まぁ、好きなものは仕方がないと諦めていますが。

「僕の彼女は…」、見ているうちにどんどんハマって来ました。
時間がなくてあらすじがかけないのが残念。
今は、一応の嫁入り支度で大忙しです(^^)

 Re: junさんへ♪ * momochi * 2010/09/12 (22:25) * URL * 編集

インヒョンの死を挟んで、かなり神経戦が繰り広げられた展開でしたね。
不安にかられ先に動いたほうが負けって感じで。
そうなると後めたいオクチョンが圧倒的に不利ですが、
トンイのほうもそこまでの自信はないのでしょう。
残り10話で、まだトンイ対オクチョン…。
まさかこのまま最後までもつれこむってことはないとは思いますが、
平和に子育てにいそしむトンイは、見られそうには思えませね。

テプン親子は、最初から邪魔な存在。
どうしても彼らのシーンは字幕を訳す気にならず、
前回も、そして今作業中の49話も省略させてもらっています(^^)
深刻なストーリーに、こういう存在が必要なのかどうか…。
どうにも理解に苦しみますね。

セリフを訳さずとも、ちゃんと話は理解できますからね。

クムの笑顔に救われるこのごろ。
彼の人気がスゴイから、このまま7歳のヨニングンで終わるかもしれませんね。
それってどうなのと思いつつ、クムが消えるのは寂しい限り^^
さて明日はどうなるのでしょう…。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/13 (07:15) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/09/13 (09:40) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: いみな:非公開コメント Rさんへ♪  * momochi * 2010/09/13 (10:15) * URL * 編集

いみな、聞いたことがあるようなないようなという感じでしたが、
今回、Rさんのお陰であらためて勉強することができました。
興味が湧いたので、後ほど記事にしようかと思っています。
(得意の寄り道です!)

twitterは、未だによく使いこなしていませんが、
記事にするほどでもないことをメモ、アップするのに便利なので使っています。
通信ということには、まだその価値を見出せませんが、
日本のレストランや居酒屋などではかなり利用されている模様。
私も、スポーツの中継がないものなどは、TWIITERの情報を捜して見ていますよ。
こういうときには、とても便利ですね。
オリンピックのスケートなども、「真央ちゃん、ジャンプ成功NOW!」って(笑)

beerdaruさんのお話に共感してくださったのですね!
私も、大変なお話なのに、何だかほのぼのさせてもらっています。

Rさんのお話もとても興味深い(^^)
娘に子供が産まれたら、やはりそんなふうになるのでしょうか…。

当時は、海外に嫁ぐことは勇気がいったのでは!?!
今は、スカイプもありますし、簡単に毎日会話できますので、
日常的にはあまり遠くにいるという気持ちはありませんし、
ヨーロッパやアメリカでは、飛行機は新幹線以下の感覚でしょう。
いざ出かけるとなると、やはり14時間のエコノミーフライトは恐怖ですけどね…。

あちらのお母様は娘にとてもよくしてくれて、
娘は料理も洗濯も全部やってもらっているのだとか…ふぅ。
まったく私からすると考えられないことなのですが、
それでも仲良くやってくれればいいのかなと。
娘も半年でだいぶ語学も上達したようで、
いろいろとアドバイスも受けられるようになったと言っています。

感覚的には近くなったものの、いざいろいろ準備を始めるとやはり大変。
とりあえず今回は、偵察といったところですね(笑)

 Re: 非公開コメント B-jrさんへ♪ * momochi * 2010/09/13 (10:50) * URL * 編集

せっかくお母様がかっこいいハンドルネームを使っているのに…。
お名前を見て、誰のjrかと思いましたよ^^
本当に仕方のない孝行息子ですね(^^)

とにかく、コメントをありがとうございました。
訂正の件は、とりあえず了解しておきます(^^)
本当のところは、わかりませんけれど…^^

お母様のコメントには、私以外にも感動して読んで下さっている方もいます。
(非公開コメントなので、お教えできませんが…)
今では、B-jrさんもこのブログの有名人ですよ♪
記事のコメントの中に埋もれてしまうのは惜しいので、
別に掲示板を開こうかと考えているほど…。
御苦労話、そして愛情あふれる家族のお話は
読んでいるこちらも、ウルウルほのぼのさせられます。

そしてこのコメントを読んで、また感動、そして羨ましく!!!
こんな楽しい一家に、もう一人加わってさらに賑やかになることを願っていますよ。

我が家は、一人娘が来月名字が変わります。
Bさんのコメントを読み、やっぱり息子がよかったかなと思うこの頃です。

またいつでも訂正にいらしてくださいね。
楽しみにお待ちしています♪

 B-jrさんって我が息子? * beerdaru  * 2010/09/13 (14:26) * URL * 編集

今、コメント確認。
非公開コメント B-jrさんって家のバカ息子ですよね?
momochiさんの返信コメントを読むと間違いなし!
beerが出かけてる間、何を書き込んだのでしょうか?

beerが用足しから帰ってきたときには
息子は出かけてて、そのまま焼肉屋さんの仕事に行くと
母に伝えて出て行ったそうです。

訂正?何を?

ここでコメント書き込みながら息子にTEL。

(息子)  誰に読まれても俺は恥ずかしくないし、問題ないけど、
母ちゃんの名誉のために一応非公開にしてやったんだ。
momochiさんの反応、どうよ!受けてた?
(beer)  気になるじゃん。どうせあんたのことだからまともなことは、
あり得ないし、誉める事なんて絶対無いよね!
(息子)  解ってるじゃん。教えてあげないよ!じゃーね!

クソー バカtsuyoshi! 覚えてろ!
こんなことしてるから、振られるんじゃー ザマーミロ!
    (数日前2年付き合っていた彼女と終わったようです。)

「あ~あ  すっきりした!」って、またあいつの事だから、読みに来るよね!
まして、momochiさんの返事を確認しに!  
マッ いいか。ホントのことだし。 


beerは「これが我が家だし、真実だから・・・」とあえて公開させて
いただきましたが、momochiさんが、また読んで下さる方にも
気に入っていただけるなんてちょっこし恥ずかしいです。

これからも基本は公開コメントで・・・

あ~  でもバカ息子のコメント  気になる~!





 Re: beerdaruさんへ♪ * momochi * 2010/09/13 (20:29) * URL * 編集

やっぱりわかっちゃいましたか?(笑)
そうです、孝行息子さんですよ!
もちろん、B-jrというハンドルネームではありませんが。
一応非公開コメントの名前は、略すことにしていますので^^

気になって仕方がない?
それではもうちょっと情報を^^

とても長いコメントで、このbeerdaruさんのものの倍くらいありましたよ♪
いろいろなことが書いてあって、そちらのご家族の様子がさらによくわかりました。
と、まぁヒントはここまで(^^)
改めて、いい息子さんだとまた感激したとだけお伝えしておきましょう。

振られたばっかりだったのですか?
(そんなこと書くなよ!と言う息子さんの声が聞こえます!)
早く家族が増えるといいですねなんて言ってしまった私、
ちょっと可哀そうでしたね。
でも、彼ならまたすぐ見つかるでしょう!

他にも楽しみに読んでくださっている方がいるんですよ!
近々beerdaruさんのために、掲示板を別途開きますのでお楽しみに^^
(掲示板は以前から用意していたので、ご安心してください!)

息子さんのコメントで、もう私の中にはbeerdaruさんのイメージが出来上がりました(^^)
気になります????

今夜は眠れぬ夜をお過ごしくださいね。
くれぐれも息子さんを責めたりしないように♪
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1252-e417e4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)