momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/08/17 同伊(トンイ) COMMENT(6)  TB(0)  EDIT  TOP
今回も放映に間に合いませんでした(^^;)
久しぶりにviikiiの字幕を使いましたが、なぜか英語がよくわからず^^
かなり自己流の^^あらすじになっています。

第41話の詳しいあらすじはこちら!

momochiメモ!
◆ 語彙

六経(육경:ユッキョン) NAVERで見る
 《시경(詩經:シギョン)》《서경(書經):ソギョン》《예기(禮記)》
 《악기(樂記:アクキ)》《역경(易經)》《춘추(春秋:チュンチュ)》

至密尚宮(지밀상궁:チミルサングン)
啓本(계본:キェボン) 朝鮮時代の王に提出した文書。
庶尹(서윤:ソン)
禮賓寺( 예빈시:イェビンシ)
功課(공과)功績
寶慶堂(보경당:ポギョンダン)
音律(음률:ウムニュル) 
林鐘(임종:イムジョン)
姑洗(고산:コサン)
南昌(님려:ナムニョ
号(호:ホ)

◆ 不明な点

1. ムヨルの部下の名前は?
  漢城府軍官としました。
  
  민 군관  ミン軍官 (漢城府)

2. この騒動の間に出入りした軍隊は、禁軍?官軍?それとも別の軍?
  官軍としました。

  관군 官軍 (又は 관병 クァンビョン 官兵)は
  王族護衛以外の兵士(군사 軍士)の表現のようです。

  スグゥォン・トンイをまず護衛したのは 금군 禁軍

  コムゲ侵入の後 ミン軍官とかけつけたのは 
  漢城府の‘官軍’の‘軍士’たち・・・ややこしい~~

  但し~~禁軍の一人ひとりの兵士も‘(禁)軍士’と呼ぶよう


3. 最後のなぞ解きの文字の並べ方と字幕がよく噛み合っていません。
  イムコは、オ・テソクの号としましたが、OK?
  でも、どうしてそれを知っているんでしょうか。

参考:

  トンイが滞在する家は・・・(40話、ムヨルが調べてます)
  インヒョンの母方の叔父の私家
  재동 チェドン 斉洞 に位置します。景福宮と昌徳・昌慶宮の間
  今は三清洞など、ソウル・代官山の異名があるほど賑やかですが
  当時はヤンパンの屋敷があった森だったのでしょう。

     
タグ:韓国  ドラマ  あらすじ  同伊  トンイ  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/08/17 (03:25) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/08/17 (05:15) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 41話 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/08/17 (09:41) * URL * 編集

一気に字幕が遅くなりましたね。
42話の途中でストップしています。
以前よりさらにviikiiの英語字幕がひどくなったような気がします。
こちらも忙しいので、焦らず待っていますが…。

日本の猛暑は昨日がピーク!
昼間娘達と池袋駅近くまで食事に出ましたが、
確実に体温より高いと実感しました。
今日も既に猛暑日ですよ。

こちらは、ひたすら枯れ葉の季節を待ち望むばかり…(^^)

ロードナンバーワンは、一体どうしたことなのでしょうか。
日本でも4%の視聴率のことがネットニュースで流れたと、
珍しく主人が話していました^^
何がいけないのかは、不明ですが、驚くべき数字ですね。
キム・タックに、九尾狐まで加わったので、もう回復は望めないでしょう。

私もこれから、43話を視聴します!

 Re: 非公開コメント Yoさんへ♪ * momochi * 2010/08/17 (09:43) * URL * 編集

遅くなっても一向に構いませんよ!
新たなことを始めて、また忙しくしているのですね(^^)
まぁ、暑いので家の中での作業が一番ですが…。

本当にありがとうございました。
作業終了、内容確認しました。

またよろしくお願いいたします。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/08/17 (17:43) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/08/17 (19:48) * URL * 編集

いつもながら、詳しい情報をありがとうございました。

聞き取りができないことが致命的な上に、いい加減な英語字幕なので^^
官軍、禁軍や、軍官、武官などがきちんと区別できないままのあらすじです。
特に今の字幕ひどいですね。

まぁ、ストーリーをわかってもらえれば(^^)

オ・テソクの号は、別のレビューサイトにあったのでわかりました。
英語では、nicknameでしたよ^^
今回は、あまりいろいろ考えずに楽しめましたが、
この号にはビックリしました。
もちろんこのなぞ解きそのものもですが…。
でも、ドラマ自体が緊張感があって楽しめたので、
それほど不満ではありません(笑う)

次回は(今夜^^)は大きくストーリーが変わるようですね。
とっても楽しみです。
---------------------------------------------------------
本当に、世界ではいろいろなことが起きていますね。
暑さよりも、平和でいられることに感謝しなくちゃと
15日のさまざまな番組を見て改めて思ったばかりですのに…。

そういいつつ、あまりの暑さに家から一歩も出ようとしない私です(^^;)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1190-87f6f3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)