momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2009/05/28 シンデレラマン COMMENT(0)  TB(0)  EDIT  TOP
2009年5月27日放送 視聴率は8.3%

シンデレラマン 第13話 動画
まだ完ぺきではありませんが、一応英語字幕です。
第13話1-7

デサンを偽物のジュンヒと言ったジェミンだが、胸の大きな傷跡があることで、
逆にカン会長の怒りをかってしまった。
デサンとして市場で経営の勉強をしていたとの執事の話を聞いた会長は、セウンとの結婚をデサンに勧めてくる。
とりあえず危機を脱したデサン、胸の傷跡は学生時代に喧嘩で受けたものだった。
一方ジェミンは、イサンに会いもう一度デサンとジュンヒについて調べるよう依頼する。
家でジュンヒと両親の写真を見て、事がだんだん大きくなることに不安を隠せないデサン。


第13話2-7

デザインコンテストのポスターが貼られ、優勝者はパリへ行けるとのこと。
セウンはコンテストで優勝したら、一緒にパリに行こうとデサンを誘うが、断わられる。
同じころ、ジェミンもユジンにコンテストの話をし、君が優勝したら自分もパリで仕事をするつもりだと。
戸惑うユジン・・・
その足で、エレガンスのところに行ったユジン、そこにはジェミンの母がいた。
ジェミンからユジンのことを聞いていた母は、ユジンに家庭のことなどをいろいろと質問するが、貧しい市場のショップの娘だと知り、ショックを隠せない。


第13話3-7

市場の店に出勤するユジン、途中叔母から市場になにやらよくないことが起きていることを聞く。
そして店に着くと、そこにはコンテストに出るよう話しに来たデサンが待っていた。
君のためにパリにいけるコンテストをやると話すデサンに、ユジンは有難いけれど、もうこんな形で会うべきではないと言うのだった。
その後、イサンがまた同じようなことをやっていると聞いたデサンは、その足でイサンの事務所へ。
二度とするなと威嚇するデサンの胸の傷跡を見つけ、イサンはその理由を尋ねる。
学生時代のものだと答えるデサン。

家に戻ったジェミンは、母親とユジンのことで言い争いになる。
そこに電話が。
一方、エレガンスはセウンにベルベットを紹介するが、下品なベルベットに対し、セウンは挑戦的なことを言いベルベットを怒らせてしまう。


第13話4-7

コンテストの受付が始まり、応募者の行列を見て嬉しそうなデサン。
ユジンの家では、コンテストに応募するというユジンを母が心配していた。
「お前まさかデサンをまだ・・・」と尋ねる母に、ユジンは答えず出かけてしまう。

一方シン理事にジュンヒを陥れるための裏工作を頼むジェミン。
デサンが受付にいると、そこへユジンがやってきた。
少し迷うがデサンに書類を出すユジンは、自信はあるのと尋ねられ、だから応募しますと答えた。
ジェミンが通りかかり、ユジンと一緒にブティックに出かけて行った。


第13話5-7

その頃セウンはジェミンの母ソニョン会っていた。ジュンヒを好きだと言うセウンに、ソニョンは実はジュンヒは自分の本当の子供ではないがそれでも大丈夫かと尋ねる。
はいと小さく答えるセウン、彼女はそのままデサンのところに夜食を持っていき、
ジェミンと母親が違うことを今日知ったと話す。続けて、今まではデサンのことを何も知らなかった。
これからもっと理解するように努力すると言うのだった。

コンテストは、1次審査が終わりユジンは合格者の中に入っていた。
同じく2次審査に進んだセウンは、デサンと生地を探しに市場に行く。なかなかいいものが見つからず困っているセウンをデサンはいい店があると連れて行くが、そこはベルベットの店だった・・・


第13話6-7

ベルベットに冷たくあしらわれ意気消沈するセウンを、デサンはリサイクルセンターに連れて行く。
一方ベルベットはユジンを訪ねていた。彼女からデサンがセウンの手助けをしていることを聞いたユジンは気持ちが沈む。
ジュンヒの家に戻り、リサイクルセンターで仕入れた生地を手直しするセウンとデサン。

イサンは、ジュンヒの出入国記録を調べた書類を持ってジェミンを訪ねていた。
そこでジュンヒが帰国後デサンの名前で済州の病院に入院していたことを話す。

ジェミンは、病院に問い合わせてみた。そこでジェンミが聞いたのは・・・

ユジンの母はソフィアにデサンを訪ねてきた。
そしてもうこれ以上ユジンに会わないでくれとデサンに話すと去って行った。
コンテストの書類を提出に来たユジンは、デサンから後で話があると言われる。


第13話7-7

審査を受けるセウン、生地のことを聞かれ、市場ですべての生地が手に入らなかったので、リサイクルのものを利用したと答える。
ジュンヒの最後の地を訪れソウルに戻たジェミンは、デサンを見つけるといきなり殴りかかる。
そして酔って家に帰ると母に当たり散らすのだった。

ユジンはぼんやりと店番を。そこへデサンがやってくる。
デサンは、この店を閉めるとユジンに話す。
さらに自分はもうここには生涯戻ることはなく、自分の心の中のユジンという女性のことも消すつもりだと話すのだった。


いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/118-b7ff2ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)