momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/07/22  COMMENT(8)  TB(0)  EDIT  TOP
19日からフジテレビで始まった「宮」、毎日録画して夜中に主人と二人で視聴しています(^^)
何とか彼を韓国ドラマに引きずり込もうと一生懸命な私に、
1話だけは見るものの、あれこれ難癖をつけてストップしてしまう主人…。
ここまで物語が漫画的だと何も言う気にならないのか、
何ともう既に3話も一緒に見てくれています!(笑)
(ちなみに彼は映画学科の出身です^^)

イサンもそうですが、劇中にふんだんに宮中用語が飛び交うこのドラマも、
現在「同伊」にハマっている私にはとても興味深いもの。
セットの豪華にも驚きました!
出演陣には、今のところまだ誰にものめり込めずにいますが、(^^;)

そうそう、善徳女王の母が皇太子シン母を、ユシン母が皇太子妃チェギョン母ですね^^

「同伊」、「悪い男」、「キム・タック」、そして「イサン」と
陰謀、復讐ばかりが渦巻くドラマを見ているので、
ただ笑って見られるこのドラマはとても新鮮に感じます。

20100722-1.jpg
宮(クン)
韓国語名: 궁  英語名:Goong、 Princess Hours
2006年1月11日~3月30日 (全24話) 

MBC公式サイト  MBC日本公式サイト  フジテレビ BSジャパン BS日テレ

ストーリー!
王室の厳格な規律を嫌い、冷淡な性格の皇太子シン(チュ・ジフン)は、恋人であるヒョリン(ソン・ジヒョ)にバレリーナの夢を理由に結婚を断られる。そんな中、先代皇帝が交わした約束により、一般庶民のチェギョン(ユン・ウネ)と結婚することに。
賑やかな家庭環境の中で健やかに育ったチェギョンにとって厳格な皇室生活はまさに牢獄。全く正反対の性格のシンとの喧嘩も絶えず、ボロボロになりながらもシンを想うチェギョン。一方シンはヒョリンとの関係に悩み、皇位継承第2位のユル(John-Hoon)との対立が絶えない。ヒョリンは、王位の座とともにチェギョンの略奪を試みるユルと二人の間を引き裂こうとするが…。

動画・その他を見つけたら後日アップします!
タグ:韓国  ドラマ    

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 これも既に~~ * R.M. * 2010/07/22 (07:27) * URL * 編集

平行してご覧になっている韓ドラはいくつ~~?!

という私も、かなり見てますね。gggg

漫画が原本とのことですよ。気楽に楽しめる娯楽ドラマ。
でもほろりとさせられるシーンもあったりで・・・

時代錯誤の皇太后役のベテラン女優、映画‘マザー’で
カンヌ映画祭で賞賛を受けました。

 R.M. さんへ♪ * momochi * 2010/07/22 (08:10) * URL * 編集

もうよくわからないほどです^^

そこに最近は映画が加わってきたので、終日ハングルを聞いている状態。
最近は、地上波・BSを含めたくさんの韓国ドラマをやっているので、
選ぶのが本当に大変です。
まぁ、だいたいは初回の視聴を忘れてしまい、
そのままということが多いんですけどね。

皇太后役の女優さんは、本当に品がよくて素晴らしいですね。
それでは、「マザー」も見なくては・・・(^^)

家事がどんどん手抜きになってます!!!

  * よもぎ * 2010/07/22 (09:04) * URL * 編集

momochiさん   こんにちは。

「宮」 2006年?だったですよね~
韓ドラペンになり 1年半くらいたった頃だったか。。。

PCから リアルを はじめて、 
ハングル 聞いてても いまも わかんないですが・・・・・
まぁ いまよりも もっと わからず チンプンカンプン状態でしたが、 
この「宮」 を 視聴したの 覚えています。

字幕つきを  ケーブルのMーnetが 初放送をして
あとで 発売された BOXオリジナルとは違い Mーnet初回放送は
ストレートに 翻訳 したのが 字幕で ついて いたので、  
すごく いろんな意味で  勉強になりました。 
そこから いまだに、 「宮」のファンの私です。。。

王宮(皇室)が いま 韓国にはないですよね。
そのあたり 現代版史劇 という感じで、
ものすごく 楽しくて 笑って  ユルくんの心の切なさに
涙したなぁ   いいドラマだと 思いますよ~~
最終話 いま みても 号泣するシーンが あるんですよ!!

そうそう シンくん派?  ユルくん派? に あの当時 別れて
当時 色々 楽しく ブログの中で みなさんと 会話をしたのを 覚えてまーす。

ちなみに・・ momochiさんは 最後は どちら派?になるのでしょうね
楽しみです。
私は ユルくん派でした  だから いまも ジョンフンくんは好きな俳優さんです。   

「マザー」  ぜひ ご覧ください。  
 
8月から9月にかけて  もう~ いっぱい見たい 韓国ドラマがあり
スンギ   リダ   ピ  きゃ~~もう 見たいみたいです。

 Re: よもぎさんへ♪ * momochi * 2010/07/22 (16:08) * URL * 編集

コメントをありがとうございます!

やはり皆さん、ちゃんと見てたんですね。
朝鮮王朝の王室をそのまま現代に持ってきた発想が楽しいですね。
実際に皇太子がいたら、あんなふうに皆女の子が騒ぐことでしょう。

ちょうど今同伊で耳にしている、
内命婦とか尚宮、内官などの王朝用語が飛び交うのが本当に面白いです。

まだ第3話までですが、私は完全にユルくん派ですね。
この先のドラマの展開を知らないのですが、これはもう揺るがないと思います(^^)
見た目もキャラも絶対ユルくん派!!!(笑)

しばらくはこのドラマで、ストレス発散ができそう♪

毎日録画したものを消化しなくてはいけないので、結構大変ですが^^

  * kiruto * 2010/07/22 (23:31) * URL * 編集

こんばんは 

宮みました
韓国ドラマデビューしたころに・・・
内容が若々しくてうれしくなってみてました

私はチュ・ジフン派ですね

これをみてから〈魔王〉みました
韓国版のほうがよかったです

今、忘れずにみているのは
不良カップル
どなたですか?  
風吹くよき日(毎日なんとかみてます)
カインとアベル
ホギュン
憎くても可愛くてもです

あと、アメリカのドラマも結構みてます^^

 見ました~ * jun * 2010/07/23 (03:02) * URL * 編集

魔王と並行して見ました。

「復活」というドラマに嵌って
同じ監督と作家が制作したのが「魔王」です。
復活の時の悪役と良い役が逆転するということで話題でしたよ。

チュ・ジフンを知らないと言ったら
「宮」見てないの~とビックリされてDVDを見なさいと送ってくれた
友達がいて並行して見ることに…

私は(チュ・ジフン)シン君派です!!
皇太后役の女優さんはほんとに可愛くて品があって今でも好きです。
笑いありホロリとするシーンあり、最終話は号泣きした一人です^^;

「マザー」見ました。
ちょっと重たいかなぁ…でもお勧めですよ。

 Re: kirutoさんへ♪ * momochi * 2010/07/23 (08:09) * URL * 編集

いつもありがとうございます。

kirutoさんも見たのですね。
昨夜も主人が帰宅後、第4話を視聴!
今のところ、ユルくん派は変わりません^^
「魔王」はおススメ?
これもメモしておきます。

そしてたくさん見てますね!
カインとアベル、ホギュンは私も見たいと思っているドラマです。
そのうちにと思うものの、いつになることやら・・・。

アメリカドラマは、我が家も結構見てますよ。
娘がいたころは、「OC1~2」、「デスパレートな妻たち1~4」
主人とは、「ヒーローズ1~2」、「LOST1~5」、[グレイズアナトミー1~6」
「プライベート・プラクティス1~2」、「ハーパーズ・アイランド 惨劇の島」
今は、「ザ・パシフィック」、「バンド・オブ・ブラザース」・・・。
ウチはWOWOWだけなので、限られていますが。

他に映画も週に何本か・・・息つく暇もありません(^^)

 Re: junさんへ♪ * momochi * 2010/07/23 (09:07) * URL * 編集

やっぱり見てましたね!

まだ4話ですが、「花男」より面白いなと思います。
チュ・ジフンは、例の事件のことで名前は知っていました。
ドラマは初めて…。
主役4人の中では、やはりパク・ウネが光ってますね。
それにしても、「お嬢さんをお願い」と同じ女優さんとは思えません。
宮中の人々も面白いし、もちろん皇太后も素晴らしい!
毎日の寝る前の楽しみとなりましたよ(^^)

「マザー」チェックしてみます!
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1118-523d4dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)