momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/11/12 イサン  COMMENT(18)  TB(0)  EDIT  TOP
NHKBShiで放映中のノーカット字幕版の「イ・サン」
今42話まで放映が終わったところですが、先々週録画に失敗…。
それを動画サイトで視聴を始めたら止まらなくなり、結局残り35話を約1週間で…(^^)
週2話ずつのんびり見ていくはずだったのに。
いやぁ、疲れました^^
タグ:韓国  ドラマ  動画  イサン  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 突然失礼いたします。 * よっち * 2010/11/12 (15:12) * URL * 編集

現在、毎週放送されている「テレビでハングル講座」で紹介されているドラマなので、また、大好きなハン・ジミンさんが出演なさっているので少し気になっていて、いつか視聴してみようと思っておりましたが、「イサン」、そのように長いお話だったのですね(笑)。
知りませんでした。

時代劇は言葉が難しいことと、時代考証のことがあるので理解が追いつかず、視聴を始めるのには少々勇気がいるなぁと、かねてから思っていました。
しかし、「善徳女王」の記事を見させていただいてから、こちらのサイトではとても勉強になっています。ありがとうございます。
最近はチョン・ヤギョンという人物に興味を持ち始めているので、他にも時代劇を調べてみようと思いました。
また、おじゃまさせてくださいね。では。

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/12 (17:36) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 ミッチャンのドジで・・・ * beerdaru  * 2010/11/12 (22:36) * URL * 編集

こんばんは  beerdaruです。
momochiさん うちも先週のイ・サン録画できなかったんです。
ミッチャンが普通に予約入れたよ!の言葉を信じて・・・
確かに予約できてはいたんですが、容量不足で41話の16分だけで。

翌日見よう!となって・・・
母は呆れながら、がっかりして。
急いでレンタルしてあげることのなったのですが、
23話までしかレンタルされていなくて、いつになることやら!
字幕がなくても今まで見ていたのだから何とかなるだろうと
動画を探してみたんだけど、他のものは結構出てくるのに、イ・サンだけが・・・

仕方ないので2話分我慢して、レンタルされたら借りてあげる。と
話していたら、momochiさんの”視聴終わりました!”を確認!

そこで教えてください!イ・サンの動画見られるのを!
母はイ・サンがお気に入りなのでやっぱり順番良く見せたいし…

全くミッチャンは当てになりません!
是非、お願いします。

PS 今週は間違いなく録画されてます。
それは・・・ beerが予約したから!

実はミッチャンと久々!イヤ結婚してから5本の指で数えられるくらいの
二人でのお出かけでした。
もちろんデートなんかじゃないですよ!
とある講演会にお義理でしたが、食事も出るとの誘いに乗ったわけですが…
市内まで1時間ちょいのドライブとなり、今さっき戻ってきたわけです。
これは関係ないか!

では動画サイト、待ってます。( ^)o(^ )

 Re: よっちさんへ♪ * momochi * 2010/11/13 (12:09) * URL * 編集

コメントをありがとうございました。

テレビのハングル講座をやっていらっしゃるのですね、素敵(^^)
私は相変わらず入門レベルをいったりきたり…、一向に進歩の兆しもみえないままです。
ドラマももっぱら英語字幕で視聴していますが、確かに時代物は難しく…。
ただでさえ知らない言葉が、適当な英語になっているので調べるのにとても苦労していますよ。

イサンは、NHK出版のガイドブックやWEBサイトにいろいろ解説があるので助かりました!
一つのドラマをじっくり見ると歴史用語の勉強にもなると思います。
「同伊」を見てからの視聴でしたので、それもよかったかなと…。

今韓国時代劇のリストを作成していますが、チャン・ヤギョルを題材としたドラマも2つありました。
古いものはなかなかテレビでも放映がないし、レンタルするのも大変ですが、
機会があればぜひ見ようと私も思っています。

韓国時代劇のリストは、まだ途中ですがこちらにあります!

http://hanryumomo.web.fc2.com/kdrama/hd.html

よろしければ参考になさってください。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 Re: 非公開コメント Caさんへ♪ * momochi * 2010/11/13 (13:40) * URL * 編集

コメントを残してくださってありがとうございました。
同伊の長~~~いあらすじも読んでくださったのですね。
本当に嬉しく思っております。

さて、動画の件ですが、私はネット上に出回っている無料動画で視聴しています。
会員になる必要のあるところや、有料のサイトは基本的に利用していません。

ドラマによっても違いますが、記事にアップしているドラマについては、
記事の中に、動画サイトへのリンクを張ってありますのでそちらを確認してみてください。

できるだけ早く見たいということであれば、以下のサイトがおススメです。
だいたい放映後数時間で、ドラマの動画がアップされます。
ただ深夜は、動画サイトが混み合って動きが悪いので、いつも翌朝見ますけれど…。
(リアル視聴と同じで、皆早く見たいのでしょうね^^)

http://tv.yb88.com/

http://namgaju.com/bbs/board.php?bo_table=tv

この2つのサイトには、ほぼすべての放映中のドラマの動画がアップされます。

どちらも韓国語のサイトですが、私はGoogleのツールバーを入れているので
それで自動翻訳してページを見ています。
(私もまったくハングルは読めませんので^^)

自動翻訳についてはこちらで!

http://hanryumomo.blog34.fc2.com/blog-entry-783.html

何よりも、ドラマのタイトルをハングル、または英語で調べておくことが必要ですね。
自動翻訳では、正確に訳されないことも多いですから。

韓国語名や英語名を調べるときには、以下を参考にしてください。

http://hanryumomo.blog34.fc2.com/blog-entry-780.html

他にもたくさん動画のアップサイトはありますが、私はここで間に合っているので調べていません。
ほとんどのドラマは、英語字幕を待って視聴することにしています。

ただ、いずれにしてもドラマの動画アップは違法であることには違いありませんから、
削除されてしまうこともしょっちゅうです。
できるだけ早めに見るのがポイントですね(^^)

また何かご質問があれば、ご遠慮なく!

これからもよろしくお願いいたします。

 Re: beerdaruさんへ♪ * momochi * 2010/11/13 (13:44) * URL * 編集

同じですか…、再放送がないので録画失敗は痛いですよね。
我が家は、録画は毎週録画を設定してあるので大丈夫なのですが、
そこからDVDに焼いているのですよ、HDがすぐ一杯なってしまうので…。
それを確認してから録画したものを削除しているはずが、
どうやらDVDへの焼き込みが失敗したようで、頭の1分くらいしか入っていませんでした…。

容量不足には気をつけないといけませんね。
我が家もすぐ一杯になってしまうので、録画したものを選んでDVDに保存しています。

さて動画の件ですが、画質の悪い日本語字幕なしのものしかわかりませんが…。
とりあえずいくつか書いておきます。

http://www.dramafans.org/drama/yi_san

http://www.dramacrazy.net/korean-drama/yi-san-episode-list/

http://www.mysoju.com/yi-san/

一応第42話は大丈夫のようです。
3つ書きましたが、どれも元の動画は同じものです。

途中ダメな場合は、Yi San Ep 55 のように入力して検索すると見つかるかもしれません。

こちらは、youtubeの動画ですが、先ほど見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=H6jtn-6FdBw

以上、これで何とか頑張ってみてください(^^)

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/11/13 (14:45) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: 非公開コメント Caさんへ♪ * momochi * 2010/11/13 (16:45) * URL * 編集

こちらこそ、ご丁寧なお返事をありがとうございました。
少しでもお役に立てれば幸いです(^^)
文章をまとめるのがとても苦手な私は、
結局英語字幕をそのまま訳しているのであんな長いあらすじに!
それを全部読んでくださったとは本当に感激です(^^)

あの宮中の女性の大きな頭ですが、
あの…モリとか呼ばれるオオカツラはとても重いので止めたとか。
確かそんな記事が始めの頃にあったように記憶しています。
そういえばイ・サンの女性達もすっきりとした髪型でしたね。
イ・ビョンフン監督の方針なのかもしれません。

NHKのイサンのサイトはいいです!
記事にもサイトを紹介してありますが、用語などの説明も詳しくとても参考になります。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/isan/index.html

同伊の英語字幕を訳しているときにも、こちらのサイトにはお世話になりました。

いろいろと調べ物をするのは全然苦にならないので、
何かあればいつでもまた聞いてください。

今は、同伊が終わって少しのんびりしています。
日本語字幕の動画を見ながら、英語訳の間違いを直したりと…。

また、興味の湧いたドラマが出てきたら、あらすじをアップしていきますので、
どうかよろしくお願いいたします。

 KNTVとかで放送されていたんですか? * 駿河の海老太郎 * 2012/01/16 (23:23) * URL * 編集

こんばんはv-279
こちらは雨が降り始めましたi-3

ソンヨンは命からがら生き延びましたね。元々、本人が清国に絵画の勉強に行きたいと
望んだのではなく、思いを寄せていた世孫(後の正祖)の母・恵嬪宮が息子である世孫
と引き離したいがために無理矢理、清国に追いやったという感じですね。清国では「女
性に絵画を教えることはない。」と言われましたが、「朝鮮に連れて帰るわけにはいか
ない。」ということで、無理矢理、清国に置いてきた感じですしね。

考えてみれば、「イ・サン」のソンヨン(宜嬪 成氏)と「同伊」の同伊(淑嬪 崔氏)
って同じ境遇ですよね。下っ端の地位から、苦労しながらも国王に見初められて、内命婦
の最高位、嬪まで上り詰めたわけですからね。

恵嬪宮を見ると「大長今」のチェ尚宮を思い出してしまうのは俺だけでしょうか?さすが
キョン・ミリさん、存在感ありますわ。

しかし、この流れで行くとBS⇒地上波という事になるので、「イ・サン」の後は「同伊」
ということになるんでしょうかv-361

また、お邪魔しま~すv-363

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/01/17 (10:55) * URL * 編集

> KNTVとかで放送されていたんですか?

加入していないものですから…(^▽^;)、
NHKでの放映は、すでに3回目くらいでしょうか…。
BSは、ノーカット字幕版ですが、地上波になると吹き替えカット版になるのでは!?!

イサンは、パク・チビンくんの子役時代はかなりハマりましたが、
大人になってからソンヨンが側室になるまでが長かったですね。
イ・ビョンフン監督のドラマは、10話分くらいカットしたら
もっと素晴らしいドラマになったのではといつも思ってしまいます。
それでも続きがきになるビョンフンマジックにハマってしまい、
NHKの放送が待てず、後半は全部動画サイトで見ちゃっいましたよ(^^)

キョン・ミリさんは、いつも存在感がありますね。
イ・ビョンフン監督にいつもいじわるなキャラにさせられると
笑いながら言っていたような記憶がありますが。
先日見た映画「亀が走る」では、さえない刑事の疲れた年上の妻役。
インパクトはありましたが、やはり洗濯物を畳んでいる姿には違和感を覚えました^^。

 英祖が怒鳴り散らし始めるようになりましたが…。 * 駿河の海老太郎 * 2012/01/24 (21:16) * URL * 編集

こんばんは、momochiさんv-237
そちらはv-276ですかv-361今頃、韓国は寒いんだろうなあ、なんて想像していますが…。

英祖が遂に健忘症というか認知症にかかってしまいますね。
まあ高齢のため、致し方ない部分もあるんですが。これを利用して、また何かが起きそうな気がしますね。

それにしても思うのが…。
最近、芸能界では「年の差婚」が流行っています。
加藤 茶さん(45歳差)、堺 正章さん(22歳差)…です。
貞聖王后が亡くなって2年後に中宮(中殿)となった貞純王后です。英祖・66歳に対し、貞純王后・15歳の少女ですよ!「揀擇審査で英祖を感服させるほどの聡明さを発揮し、王妃に選ばれた。」とのことですが、子孫繁栄のための嫁入り、というよりも自身の慶州金氏一族が権力を握るための嫁入りと見るべきでしょうね。51歳差ですから、カトちゃんもマチャアキさんもビックリでしょう。まあ驚かないのは鈴木 清順監督ぐらいでしょう。48歳差ですからね。

>NHKの放送が待てず、後半は全部動画サイトで見ちゃっいましたよ
動画サイトって字幕とかついているんですかねv-236

>インパクトはありましたが、やはり洗濯物を畳んでいる姿には違
>和感を覚えました^^。
ハハハ、そんな映画があったんですね。やはり彼女には普通の奥さんよりも、時代劇で存在感のある尚宮とか王后の役のほうがお似合いなんですかねv-236

また、お邪魔しま~すv-363

 Re: 駿河の海老太郎さんへ! * momochi * 2012/01/26 (16:33) * URL * 編集

> 韓国は寒いんだろうなあ、なんて想像していますが…。

ちょうど去年の今頃、韓国に旅行しましたが、そのときはマイナス17度でした。
ドラマの撮影に支障が出るほどの大寒波で、顔が痛いくらいの寒さ。
でも、韓国にいること自体が楽しくて、それほど辛くはありませんでしたけど^^。
今年の東京は例年より寒く感じて…、でも年のせいかもしれません(^^)

英祖の認知症は切なかったですね。
それをまた利用しようとする若い王妃…。
でもあんなに年の差があれば、そうなるのも致し方ないことかとも思ったり。
イ・サンはまだ世孫!?! まだまだ先が長いですね。

動画サイトはたくさんありますが、字幕があるものないものいろいろです。
日本は一大市場なので、もちろん日本語字幕のついたものはほとんど皆無…。
探すとありますけどね^^。
私は、韓国語は全然ですが英語は大丈夫なので、英語字幕の動画で見ています。
英語字幕なら、ほとんどの韓国ドラマや映画がほとんど揃ってますね。
もちろん合法ではありませんから大声では言えませんが…(滝汗)

ここの「同伊」のあらすじもすべて、韓国で放映当時の英語字幕の翻訳です。
プロの翻訳ではないので、日本語字幕で見直すと間違いだらけ(^▽^;)
直しようがないので、ほぼ放置状態ですよ、スミマセン。

キョン・ミリさんは、やっぱり王妃やいじわるな尚宮がいいと思います(笑)

 大変、スミマセン…。 * 駿河の海老太郎 * 2012/01/31 (01:43) * URL * 編集

どうやら「イ・サン」と「同伊」が混同しているようで…。
お許しくださいv-404

今回は、「イ・サン」のことを書きます。
英祖が認知症になったとなれば、暗躍するのが貞純王后ですよね。
認知症だから英祖の発言にも、誤魔化しが効きますしね。

英祖にとってイ・サンは大事な世孫ですが、貞純王后にとっては血の繋がらない義理の孫ですし、むしろ邪魔な存在なんでしょうしね。

また、お邪魔しま~すv-363

 Re: 駿河の海老太郎さんへ! * momochi * 2012/01/31 (09:35) * URL * 編集

どちらに書いていただいても大丈夫ですよ!

貞純王后役の女優さんは、あまりにも上手なので嫌いになりました(^^)
映画で出てきても、このイメージが強すぎて…。

どうせ自分の子供がいないのなら、イ・サンと手を組めばいいのにと思いましたが。
家門や権力の派閥など、いろいろあったのでしょうね。

 ようやく半分ほど終了です! * 駿河の海老太郎 * 2012/02/17 (01:28) * URL * 編集

こんばんは、momochiさん!
Valentine Dayが終わりましたが、韓国ではどんな感じなんですかねv-237
「バレンタイン・キッス」(国生 さゆりwithおニャン子クラブ)のようなValentine Songってあるんですかねv-236

今、「イ・サン」はNHKの地上波で半分ぐらいが終わった段階です。
日曜日の夜は体力がいるし、NHKに貢献していますからね(笑)
大河ドラマ⇒同伊⇒イ・サンというリレーですから。

認知症を患っている英祖ですが、熱が出て寝込んでいるという嘘をついて貞純王后の来訪を内官が断固、拒否。貞純王后と会った時には、本を読みふけっておりました。本当は、世孫のイ・サン等と作戦会議を練っていたんですけどね。政務報告会を延期して、その場で世孫に王位を譲位する決意です。何かを薄々、感づいている貞純王后派は、警戒心があるようなので、何らかの反撃があるような気がしますが…。

>貞純王后役の女優さんは、あまりにも上手なので嫌いになりました(^^)
「大長今」で済州島に流罪となったチャングムに「医女になれば、宮殿に戻れる。」と教示した 医女・長徳(チャンドク)役を演じたキム・ヨジンちゃんですね。悪女なら悪女らしく演じてくれると絵にはなりますけどね。彼女はイ・ビョンフンFamilyなんでしょうかv-236

今後も目が離せませんねv-237

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/02/18 (08:35) * URL * 編集

韓国のカップルは記念日好きなんだとか。
バレンタインだけではなく、毎月14日には何やらイベントがあるようですよ。
それにプラスして、付き合って何カ月の記念日とか…。
韓国の男性はまめですね(^^)

「イ・サン」、折り返し点ですか…。
まだまだ先が長いですねぇ(笑)

貞純王后も考えてみれば、あの若さでお祖父さんのような王と結婚し、
子供がいなかったのですから、ああなるのも仕方がなかったのでしょうね。

「イ・サン」を見てから「チャングム」を見たので、
いつチャンドクがチャングムを裏切るのかと…^^。
面白いドラマほど、そして演技が上手いほどその役のイメージが強いので、
ついつい前のドラマを引きずってしまいます。

キム・ヨジンは、この2作品にしか出ていなかったような…。
彼女の出演する映画は、4本ほど見ました。

  * 駿河の海老太郎 * 2012/06/19 (02:24) * URL * 編集

こんばんは、momochi媽媽~v-222
梅雨v-279時ですが、いかがお過ごしですかv-361v-467も二つ襲来予定なので、気を付けないといけないですね。

今、BSでは、この辺e-30を放送中です。

王室の慣習に従い、懐妊の真偽を確認する艾醋湯(エチョタン)を飲んだ元嬪。
妊娠していない元嬪はそれを飲んでも起こすはずの腹痛を起こさず、様子を見に来た王妃とは噛み合わない会話。
そして元嬪の誕生&懐妊祝の酒宴の日。元嬪はお腹を押さえて倒れ、尚宮が用意していた赤いモノ?で血を撒き、医官の協力も得て流産を演出します。恵慶宮はショックで気絶し、正祖は元嬪の兄・洪 國榮に謝っていますが…。

それにしても、これは笑っちゃいましたね。正祖、恵慶宮、孝懿王后…に妊娠したと告げた以上、後に引けなくなってしまったんでしょうね。途中で「真実を告げる。」という話も出てきますが、結局、虚偽報告である妊娠を貫き通しますね。しかし笑えないことが一つ。医官も巻き込みグルとなって「よそから取り寄せた薬=孝懿王后が持ってきた薬が流産の原因」と中殿に罪を擦り付けようとします。洪 國榮は宮殿内で生き残っていくために、何でもありという状態になってしまいましたね。さすがに出産経験のある母・恵慶宮の容態の急変ぶり、発言に不自然さを感じていますが…。

momochiさんは、結婚されていましたっけ?この「想像妊娠騒動」を女性として、どう見ているかお聞きしたいですね。

この「吐き気がしたことに端を発した想像妊娠騒動」が、どのような決着をみるか、今後の成り行きを見守っていきたいですね。

 Re: 駿河の海老太郎 さんへ! * momochi * 2012/06/19 (07:47) * URL * 編集

鬱陶しい日々が続いていますね。
おまけに台風まで、何とか穏やかに通り過ぎて欲しいものです。

イ・サン、この辺りは、ホン・クギョンの傲慢さにイライラしながら見ていたような…。
恐らくこのホン・クギョンが人気だったからだと思いますが、
それにしても、どうして彼がこんな人間になってしまったのかがよくわからず。
妹にしても、どうしようもない人柄に描かれていますが、
これも、イ・ビョンフン監督の脚色のようですね。
まぁ、彼女に関する記述はほとんどないそうですから、
本当のところは誰にもわかりませんけど、
どこかに、実際はとてもしとやかな人だったのでは?とありました。
ドラマ「ホン・クギョン」でもそのように描かれているそうです。

結婚はしていますが、「想像妊娠騒動」についてはまったくよくわかりません。
まぁ、王族と我々一般人では、状況も考え方も全然違うのでしょうけれど、
そこまでして、相手の気を引きたいか、子供が欲しいかとなると理解できず…。
私は子供がいますが、子供がいなくとも仲良く幸せそうなご夫婦を何組も知っているので。

途中ではイライラさせられっぱなしのホン・クギョンでしたが、
自分の犯した罪を認識した後の彼は魅力的でしたね。
このイ・サンというドラマで、私の中では一番感動的な場面だったように記憶しています。
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1117-112edcce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)