momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


2010/07/18 映画レビュー COMMENT(2)  TB(0)  EDIT  TOP
「映画は映画だ」のついでに借りてきた1本!

今、コーヒープリンスに出演中の彼ですが、
先日新宿コリアンタウンでも、彼のコーナーの多さに驚いた私・・・。
こんなに日本での人気が凄いとは、知りませんでした。

例によって内容は今一つよくわからない映画でしたが、・・・
カン・ジファンという俳優さんの演技の幅を実感できた作品。
スクリーンデビュー作とは思えません。
特にラストの裁判のシーンのカン・ジファンが素晴らしかった!

20100718175307

映画詳細!
訪問者 2006年
韓国語名:방문자 英語名:Host & Guest 92分

三流大学の映画学科で非常勤講師をしているホジュン(キム・ジェロク)は、世間に不満ばかり持ち、引きこもり生活を送っていた。布教活動を行う大学院生ゲサン(カン・ジファン)が訪問しても門前払いし世間からも孤立していく。ある日、ホジュンは浴室に閉じ込められてしまい、助けを求め大声で叫んでいた。ちょうどその時、近くを通りかかったゲサンにより、無事に助けられたホジュン。それがきっかけとなり2人の奇妙な交流が始まり、次第に友情が芽生えていく… (amazonより)

Daum紹介サイト(評価6.5)  NAVER紹介サイト(評価8.17) シネマ21紹介サイト(評価6.41)
いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
コメント

 管理人のみ閲覧できます * - * 2010/07/19 (17:14) * * 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 Re: カン・ジファン 非公開コメント Rさんへ♪ * momochi * 2010/07/20 (07:51) * URL * 編集

カン・ジファンというより、国際的に高い評価を得たというキャッチフレーズに惹かれて借りたものです。
登場人物は、ほぼ二人だけ。
淡々とした映画ですが、最後であぁこういうことだったのかと。
カン・ジファンは、難しい青年の心情をよく演じていると思いました。

彼のドラマもほとんど見ていません。
京城スキャンダルも、友人から勧められています。
今は、とても見られそうにありませんが・・・(^^;)
コメントする * * *   












      
トラックバック
トラックバックURL
http://hanryumomo.blog34.fc2.com/tb.php/1100-32bcc919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)