momochiの韓流メモ

 

momochiの韓国ドラマ・映画、韓国語に関する覚書です♪


| HOME |
--/--/-- スポンサー広告   EDIT  TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
「ホジュン宮廷医官への道」が終わってしまいました。
毎日楽しみに見ていたので、何だか気が抜けてしまった感じです(^^;)
さすが、歴代視聴率ランキング4位!
見応えのあるドラマでした。

ドラマ詳細はこちら!
スポンサーサイト
タグ:韓国  ドラマ  ホジュン  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
3月22日から「ホジュン(ホジュン ~宮廷医官への道~)」が始まりました。
歴代最高視聴率ランキングでは、63.7%で堂々の第4位というドラマです!

BS朝日ホジュン 月~金 12:00~13:00
20110323.jpg
ホジュン ~宮廷医官への道~ 韓国語名:허준 英語名:Huh Joon / Hur Jun
1999-11-29 ~ 2000-06-27放送
Daum紹介ページ 日本公式サイト BS11ホジュン wikipediaホジュン
作品概要!
朝鮮時代に実在した医師ホジュンの波乱万丈の人生と人間愛にあふれた生きざまを、
躍動感あふれるスピーディーな展開と史実に基づく骨太の物語構成、
そして想像力あふれるドラマチックなストーリーで描き出した大河ドラマの名作である。

自らの運命を悲観し、密貿易に手を染めるならず者だったホジュンが、
生涯の師となるユ・ウィテとの運命的な出会いを経て生涯の目標を見つけ出し、
東洋医学に大きな影響を与えた朝鮮医学の集大成「東医宝鑑」25巻を著すまでの物語は、
たんなるサクセスストーリーにとどまらない数多くのドラマを含んでいる。

韓国では1999年に放送され、大河ドラマ史上初めて60%の視聴率を記録し、
現在でも歴代視聴率4位に君臨する国民ドラマである。
放送当時は「ホジュンシンドローム」を巻き起こし、漢医学の人気が高まり、
大学の漢医学科の競争率が急上昇するなど、数々の逸話を残した。
演出家イ・ビョンフンの作品の中でも、いまなお人気ドラマの筆頭に挙げられる。(BS朝日)

あらすじ:
父親は郡の長官の子だが、低い身分の妾の子ホジュン(チョン・グァンリョル)。
知識と度胸では一目置かれながら、酒と女に溺れる自堕落な日々を送っていた。
しかし、両班の娘イ・ダヒ(ホン・チュンミン)との出会いで彼の生活は一変する、
恋に落ちるホジュンとダヒ…。
反逆者として追われる彼らに加担した罪で故郷を追放されたホジュンは、
辿り着いた山陰で貧しい人々を助けるために医術になることを決意する。
仲間からいじめられる辛い下働きの日々が続く中、
ホジュンは彼を捜して旅を続けるダヒと再会を果たし…。


キャスト!
BS朝日ホジュン人物相関図

Daumホジュン登場人物
タグ:韓国  ドラマ  動画  

いつも応援ありがとうございます♪
下のボタンをクリックして頂くと励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ